情報ペポパの記憶のカタスミ

記憶のカタスミにひっかかるステキな情報をお届けします!

ボジョレー・ヌーボーなぜ人気?本場フランスではどうなのか?

      2015/09/26

毎年11月になると、ボジョレー・ヌーボー解禁が話題になりますね。

夜中にカウントダウンして店先でお祭り騒ぎしている様子をテレビでも報じていますが、数あるワインの中で、なぜボジョレー・ヌーボーはそのような扱いになっているのでしょうか?

日本だけなのか?現地フランスでも同じなのか?

今回は気になったのでボジョレーヌーボー人気の理由について調べてみました!^^

そもそもボジョレーヌーボーとは??

ボジョレー・ヌーボーとは、フランスのブルゴーニュ地方のボジョレー地区で作られるボジョレーワインの中でも、ヌーボー、つまり新酒のことを指します。

普通のワインは、ブドウをじっくりと発酵させて作り、何年も寝かせて飲むものですが、ボジョレー・ヌーボーは、ボジョレー地区でその年に採れたブドウを新鮮なうちに加工してお酒にしたフレッシュなワインです。

なぜボジョレーヌーボーは日本で人気?

ボジョレー・ヌーボーが人気になったのは、1980年代後半のバブル期のことだそうです。

当時は珍しいもの、新しい物に敏感な人が多く、好景気で湧いていて、「世界の全ての物を買い占めてやる!」という雰囲気があったそうです。

ちょうどその時に日本にボジョレー・ヌーボーが紹介され、大手商社が輸入するようになりました。

もともと日本人は魚や野菜などの初物を縁起が良いとして好むので、その民族性と当時のお祭りムードが相まって、ボジョレー・ヌーボーの人気に火がついたと言われています。

また、ボジョレー・ヌーボーの解禁日はフランスの法律で11月の第3木曜日と決まっているのですが、時差の関係で先進国の中で一番早く解禁される国が日本なのです。

そのことも相まってか、毎年0時になると一斉にワインを開けて飲むイベントが定着したようです。

ボジョレーヌーボーの現地フランスでは?

先述したとおり、ボジョレー・ヌーボーはフレッシュさを楽しむ新種のワインです。

その年に採れたブドウの出来を確かめるため、またブドウの収穫を祝うために、軽く飲むお酒なのだそうです。

フルーティな味とフレッシュさが売りのボジョレー・ヌーボーですが、普通のワインと比べたら味は薄く、酸味が立っているため、じっくりと味わって飲むものではないそうです。

フランスではあくまで地元で楽しむワインですので、日本での人気を不思議に思っている人も多いとか。

なんとボジョレーヌーボーの約25%が日本に輸入されているということで、日本が如何に盛り上がっているかということが分かりますね。(^^;

確かに初物やイベントモノが好きな人は多いですし、今や、いろんな初物にもヌーボーの冠をつけて市場展開しているようです。ドラ焼ヌーボーなんていうのもあるみたいなので。

日本でボジョレーヌーボーが流行る理由

日本の新しいモノ好きな時代と国民性がマッチして、今ではすっかり根付いてしまったボジョレーヌーボー。

きっとフランス地元の人から見たら、「ヌーボーではない本格的なボジョレーワインをもっと楽しんで欲しい!」と思っているのでしょうか。(^^;

それでも、ボジョレーだけは飲んでみようかな?という人もきっと多いのですよね。

そもそもぶどうの収穫を祝うという側面もあるので、その年のフレッシュなワインを楽しむという軽い気持ちで飲んでみるのも、ワインを楽しむきっかけになれば良いのかもしれませんね。

関連記事:
>>安酒好きの管理人がボジョレーに合うチーズを調べてみた!
>>ハロウィンはなぜ人気?経済効果は既にバレンタイン越えか!?

  関連記事

引越し挨拶のタイミングと訪問時間 オススメの品物も紹介!

新しいマンションへの引越し! これから新しい生活が幕を開けますね! と、その前に …

焼き芋のカロリーってどのくらい?実はダイエットにも適した食材!

秋になると焼き芋の美味しい季節。 関連

2段ベットの下がびしょびしょに!?湿気理由と効果的対策まとめ!

2段ベットを設置してみてしばらくすると、下の段の布団だけが湿気でびしょびしょにな …

浴衣 女の子用の着崩れしない着付け方法!浴衣よりもオススメな衣装はコレ

夏祭りの季節になると、女の子を持つ親なら我が子に浴衣を着せたくなりますよね! 関 …

赤ちゃんに紫外線対策の帽子選び!絶対日焼けをさせない外遊び用のオススメは?

大人に比べてまだまだ皮膚が弱い赤ちゃん。 夏も本番になると、赤ちゃんの紫外線対策 …

中秋の名月を子供に説明!分かりやすく解説すると○○の日!

夏の暑さも和らぎ、お月見の季節がやってきます。 この時期に「中秋の名月」といいま …

自撮り棒はなぜ禁止?規制の原因と致命的な欠点とは?

他人に頼らずともきれいな自撮り写真が撮れると評判の「自撮り棒」。しかし、現在では …

冷凍したお餅の美味しい食べ方!解凍方法はレンジで良いのか?

食べ切れなかったお餅を冷凍保存している人は多いはず。 でも、そのお餅を美味しく食 …

一人部屋に最適な暖房器具はエアコンじゃない!エコにオススメのスポット暖房!

一人暮らしで迎える初めての冬。暖房器具は何を考えていますか? 関連

日焼け止め 1年前のものは使えるか?未開封と保管状態の関係

紫外線の強い今の時期の必須アイテムといえば「日焼け止め」。 海へ繰り出そうと日焼 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

証拠金が取引額の4%以上