情報ペポパの記憶のカタスミ

記憶のカタスミにひっかかるステキな情報をお届けします!

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO 初めてのアナタに絶対必要な持ち物一覧!

   

「RISING SUN ROCK FESTIVAL」は日本初の本格的オールナイト野外ロックフェスティバルとして、1999年に北海道でスタートしたイベントです。

自然豊かな大地に色彩の異なる7つのステージが設置され、ジャンルも世代も越えた約100組のトップアーティストたちがオールナイトでライブを開催するんです!^^

RISING SUN ROCK FESTIVALの基本情報

まずは、RISING SUN ROCK FESTIVALの基本情報をまとめます。

< RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO>
日程:2015年8月14~16日
8月14日:10時オープン、15時ライブスタート、ライブエンド23時予定。
8月15日:10時オープン、12時30分ライブスタート、ライブエンド8月16日5時予定。
会場:
北海道小樽市銭函5丁目(石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ)
出演アーティスト:
Perfume、奥田民生、東京スカパラダイスオーケストラ、降谷建志などめ豪華な顔ぶれ!(予定)

雄大な自然の中での大規模なフェス!

通常の野外フェスとは違い、BBQを楽しみながらキャンプ気分で参加したりと、いろいろな楽しみ方が出来るのが魅力ですね。

また、オールナイトでのライブ後に昇る朝日が会場全体を一つに包み込む様は、なんともいえない会場の一体感がありますよ。^^

RISING SUN ROCK FESTIVALに参加する場合の持ち物

大規模で自由度の高いイベントなので、初めて参加する場合は何を持参したら良いか迷いますよね?

そこで、初めて参加するアナタも絶対安心の「持ち物一覧」をまとめました!

【絶対必要な持ち物】
・チケット
抜けないようビニール素材のものに入れると◎

・お金
近くにATMがないので必要な予算は以下を目安に事前に準備すると良いです。
1.BBQはせずに食事等は飲食ブースを利用する場合
→2~3万円程度(お酒をあまり飲まないのであれば余裕だと思います)
2.自分達でBBQをするし飲み物も多少持参する場合
→1~2万円程度(会場でお酒を殆ど飲まないのであれば足りと思われる)

・リュック、バックパック
アーティストグッズ購入等で帰りの方が荷物が増えているので、なるべく余裕のあるものを選んだ方が良いです。
キャンプをする人はアウトドアショップで購入出来る本格的なバックパックを選んでも良いでしょう。

・携帯電話
電池の減りが早いので「予備電池」の準備がオススメ。もしくは屋外でも充電できるものを持参しましょう。
  
・帽子
真夏の開催となりますので、熱中症にも十分に気をつけましょう。

・着替え
Tシャツは、日帰りなら2~3枚キャンプなら5~6枚あった方が良いです。会場でも購入できますよ。^^

・靴下、下着
どちらも予備をしっかりと持って行きましょう。特に靴下は汚れるので多めに持って行くのがおすすめです。

・タオル、手ぬぐい
手ぬぐいはコンパクトで乾きやすいのでお勧め。夜はタオルを首に巻いて防寒にも活躍します。
  
・パスケース、ウエストポーチ
手ぶらで移動出来るので非常に便利です。
 
・レジャーシートや折りたたみイス
座る場所を確保するために必要になります。
  
・ランタン、懐中電灯
通路に照明はありますが、足元に段差や障害物がある事もあるので、夜に歩き回る場合は必須です。

スポンサードリンク

・レインコートや長靴
雨対策は必須。傘は会場内での使用は危険なのでNGです。濡れてしまうと著しく体力を奪われ楽しめなくなってしまうので、しっかりと準備しましょう。

・ウェットティッシュ
怪我をした時や体を拭いたりと、あると使える万能選手ですね。

・日焼け止め
一日中屋外にいますからほとんどの方は塗るべきでしょう。
なるべくSPFは30以上PAは+++以上の物で、安いものでも2~3時間ごとに塗りなおすのが効果的を持続させるコツです。

・ゴミ袋
会場内でも配られてますが、出来れば自分でも数枚持って行きましょう。不透明のものに汚れた下着や靴下を入れておくのも良いですし、急な雨にはレインコート代わりにもなります。

・虫除けスプレー
・消毒液
・絆創膏
・常備薬
・ティッシュ
・携帯灰皿(タバコ吸う方)
このあたりはマナーと事前準備の範囲内で。必要なものを持参しましょう。

RISING SUN ROCK FESTIVALはバーベキューも楽しむ!

せっかく仲間で行くなら、バーベキューをして盛り上がるのが絶対にオススメです!

準備などは少し手間がかかりますが、キャンプだと思って準備すれば絶対に楽しめますよ。^^

<バーベキューに必要な持ち物>
・焼き台
会場まで車で運べるなら多少大きくても問題ないでしょう。自分で荷物を担いで行く場合は、コンパクトなものをたくさん売っていますので探すのも良いと思います。

・焼き網、鉄板
グリルに付属していない場合は忘れずに。

・火ばさみ
・炭
バーベキューで食事をするだけであれば3~6kgあれば十分。夜に暖を取るなら10kg程度は持っていっても良いでしょう。
参考:バーベキューで炭の量はどのくらい必要か?パターン別で解説!

・ライター・チャッカマン
・着火材
着火剤は実力次第ですね。タバコを吸う方が周りにいない場合はライターを忘れずに!
参考:バーベキューコンロの火起こし!効率の良い簡単な方法は?

・クーラーボックス
・保冷剤
・食材
大きなクーラーボックスを持っていくのは限界があるので、食材は絞って、痛みやすいものは避ける等できると良いですね。

・その他
紙皿、割り箸、紙コップ。トングもあると便利です。
 

初めてのRISING SUN ROCK FESTIVAL持ち物リストまとめ

キャンプをしたい方は、数量限定でキャンプ用品の貸し出しもしているので、問い合わせてみると良いでしょう。

仲間と楽しくバーベキューをして、野外ライブに盛り上がる!北海道の大自然を舞台にした音楽イベントは必見です!

ぜひ一度、参加してみてくださいね。^^

スポンサードリンク

  関連記事

東武動物公園ウィンターイルミネーション気になる料金とオススメの楽しみ方!2015-2016

東武動物公園ウィンターイルミネーション2015-2016が、10月31日(土)か …

新潟祭り花火大会はどこで見るのが正解?混雑具合や穴場は?

新潟の夏の夜空を彩る一大イベントといえば、新潟祭り花火大会! 海でも山でも川でも …

博多どんたくの混雑具合と主なイベント!見るよりも参加するべきお祭り!

ゴールデンウィーク最大の人出として有名なのが「博多どんたく」。 スポンサードリン …

土用の丑の日にうなぎ以外の献立は?子供には何歳から?

土用の丑の日は「うなぎ」と言われていますが、どうにも苦手だったり、値段が高くて手 …

勝毎花火大会 絶対オススメの家族向け周辺ホテル情報まとめ!

北海道最大級の花火大会である「勝毎花火大会」。 スポンサードリンク 今回は、勝毎 …

仙台七夕まつりはつまらない?見どころと魅力を徹底解説!

仙台七夕まつりを調べてみると、「期待はずれでつまらなかった。」という意見が多く見 …

リアル脱出ゲームの種類と初心者にもオススメの公演は?

リアル脱出ゲームと一口に言っても、その公演形態には様々なものがあります。イベント …

熊谷うちわ祭りはどんなお祭り?屋台や無料駐車場は?

埼玉県熊谷市で開催される「熊谷うちわ祭り」。関東一の祇園祭りと称される熊谷うちわ …

光のページェントに行きたい!混雑を避けるために私が良くやる方法!

東北を代表するイルミネーションといえば「SENDAI光のページェント」ですね! …

ほおずき市の見所と楽しみ方!子供連れでも楽しめるか?

入谷朝顔市と並んで人気の夏の風物詩となっている、浅草寺で行われるほおずき市。 参 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

証拠金が取引額の4%以上