情報ペポパの記憶のカタスミ

記憶のカタスミにひっかかるステキな情報をお届けします!

東武動物公園ウィンターイルミネーション気になる料金とオススメの楽しみ方!2015-2016

   

東武動物公園ウィンターイルミネーション2015-2016が、10月31日(土)から始まります!

今年は巨大なLEDビジョンや円柱型のLEDビジョンを導入し、音楽と映像、そして光が融合したライブ空間を演出するということです!

光と音楽の組み合わせは見た事ありますが、それに映像が加わるとどうなるのかとても気になりますね!今年も絶対にカップルで行きたい素敵なイルミスポットに鳴っているようです!^^

でも、やはり気になるのが料金です。

そこで今回は、東武動物公園ウィンターイルミネーションの気になる料金やオススメプランについて調べてみました。

東武動物公園ウィンターイルミネーション入園料とセット券の値段は?

ウィンターイルミネーションを見るのであれば、イルミネーションパスがお得でオススメです!

<各種チケットの料金>
イルミネーションチケット(入場券):700円
イルミネーションパス(入場+乗物):2000円
ワンデーパス(入場+乗物)    :4800円

イルミネーションチケット・パスは、16:30~発売されます。入園料のみで700円、乗り放題がセットは大人2,000円となっています。

入園料と1日乗り放題セットのワンデーパスが大人4,800円なので、イルミネーションパスはかなりお得な気がします。またイルミネーションのみを楽しむつもりなら、入園料700円だけで済むのでとても安いですよね!

イルミネーションに彩られてた夜の観覧車は絶対オススメ!

東武動物公園は新滑空水上コースター「カワセミ」や、水上木製コースター「レジーナ」など魅力的なアトラクションが多いパークです。

また、夜の観覧車からのイルミネーションの眺めは絶景だそうなので、デートで行くなら観覧車は絶対に外せません!

スポンサードリンク

せっかく遊園地のイルミネーションに行くのですから、乗り物も楽しむためにイルミネーションパスを購入してみてはどうでしょうか?^^

ただし、一部日没で終了になってしまうアトラクションもあるので、スタッフの方に確認するなどして乗り逃さないようにするなど注意して下さい。

東部動物公園は昼もオススメ!昼間しか会えない動物たち!

また、動物園エリアでは、日没で展示が終了してしまう動物も多くいます。

こちらも、お目当ての動物がいる場合は入園直後に見学も出来ますので見逃さないようにして下さい。

もし16時30分にイルミネーションパスで入場してパークを楽しむつもりなら、アトラクションを楽しむか動物園を楽しむか、事前にどちらに絞って日没前を過ごすか打ち合わせしておくと良いと思います。

というのも、東武動物公園は「動物園エリア」「遊園地エリア」があるとても広いパークです。片方だけでもじゅうぶんパークとして成り立つ広さなので、ゆっくり楽しもうと思ったら一日では全て見切れないほどですからね。

遊びも楽しむ!東部動物公園ウインターイルミネーションまとめ

遊園地も動物園もイルミネーションも、全て楽しみたい欲張りさんには、是非昼間からワンデーパスで入園することをオススメします。日中から入園している場合は、そのまま追加料金なしでイルミネーションを楽しむことができます。

イルミネーションを楽しみたいということが目的であれば、乗り放題がついたイルミネーションパスでの入園が絶対オススメ!

遊びすぎると疲れてイルミネーションが楽しめないですからね。(^^;
ちょっと足りないくらいに乗り物を楽しんで、幻想的なイルミネーションを満喫する、というのが東部動物公園ウインターイルミネーションを楽しむ一番の方法かなと思います。

また、夕方の入園で動物園エリアを中心にお散歩がてらイルミネーションを楽しむなら700円の入園料でもじゅうぶん楽しめます。

何を楽しみたいか目的を良く考えて検討してみて下さい。^^

<<こちらもオススメ!イルミイベント!>>
>>西武園ゆうえんちのイルミネーション2015-2016!イルミージュの点灯時間は日によって違う?

スポンサードリンク

  関連記事

53ba06f40fbaf9597c73b8674b1e9f25_s
熊谷うちわ祭りはどんなお祭り?屋台や無料駐車場は?

埼玉県熊谷市で開催される「熊谷うちわ祭り」。関東一の祇園祭りと称される熊谷うちわ …

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s
リアル脱出ゲームの持ち物と服装と心構えまとめ!

リアル脱出ゲームに参加するからには全力で楽しみたいですよね!とくに初心者の場合は …

3cd19766ad7458de9db2d70b604cfba7_s
国営ひたち海浜公園で楽しむ紅葉とオススメの観光プラン!見頃の時期はいつ?

暑かった夏もあっという間に終わり、すっかり秋めいてきた今日この頃。 早速、紅葉シ …

09d69c740455941ac8811b9e1702f6cd_s
川内川花火大会で渋滞を回避するためのオススメの交通手段!

夏の風物詩である花火大会。 スポンサードリンク 今回は、九州三大河川の一つである …

53ba06f40fbaf9597c73b8674b1e9f25_s
広島フラワーフェスティバルの混雑具合や見るべきおすすめイベント!

ゴールデンウィークに160万人もの人出を記録する「ひろしまフラワーフェスティバル …

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s
前橋花火大会 子供のために場所取りガイド!定番から穴場まで

夏の風物詩と言えばやっぱり花火ですね! スポンサードリンク 毎年各地でたくさんの …

384182e2a156d34a26a54a13a1d1460e_s
札幌オータムフェスト2015おすすめグルメと合わせて行きたい観光地

北海道の味覚いっぱいの食イベント「札幌オータムフェスト」が2015年も札幌で開催 …

09d69c740455941ac8811b9e1702f6cd_s
長岡花火は無料席でも楽しめるか?オススメ場所取り【2015】

長岡花火で毎回話題になるのが場所取りをどうするか。 スポンサードリンク 有料席を …

53ba06f40fbaf9597c73b8674b1e9f25_s
平塚七夕まつりの混雑を避ける方法と商店街観光対策!

全国的もトップクラスの規模を誇る平塚七夕まつり。 一度は行ってみたいと思っている …

472de8b8f40e9809d2ae30cc0ea7b3c0_s
新潟祭りの見どころや屋台は?こうなって欲しいと強く願う改善点

新潟の夏の風物詩と言えば、3日間にわたり大規模に開催される「新潟祭り」。今回は、 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

証拠金が取引額の4%以上