情報ペポパの記憶のカタスミ

記憶のカタスミにひっかかるステキな情報をお届けします!

一人部屋に最適な暖房器具はエアコンじゃない!エコにオススメのスポット暖房!

   

一人暮らしで迎える初めての冬。暖房器具は何を考えていますか?

もちろん部屋にはエアコンがついていることが多いですが、エアコンは温まるまでに時間がかかったり足元が暖まりにくかったりと、不便な部分も多いです。

ましてや独り暮らしの一人部屋であれば、もう少し効率的な暖房もありそうですよね!?

そこで今回は、一人部屋にオススメの暖房器具について、最適なものは何なのか調べてみました!

一人部屋であればスポット暖房を上手く使うべし!

独り暮らしの暖房器具となると、1日につけている時間はどのくらいでしょうか?

平日であれば「朝起きてから家を出るまで」そして「夜帰宅してから寝るまで」になり、人によってはほんの数時間しかつけてない場合もあるでしょう。

エアコンは熱効率こそよいのですが、空気を暖める仕組みなので、どうしても部屋全体が温まるまでに時間がかかってしまいます。

部屋がちょうど暖まった頃に家を出る時間になったり、寝る時間になったりでは、全く効率よくは使えていないですよね。(^^;

部屋に一人しかいないのであれば、部屋全体ではなく自分を暖めるよう、スポット暖房を上手く取り入れることがやはり効率の良い暖房になります。

スポット暖房の代表はカーボンヒーター

消費電力が少なくてすぐに暖まる暖房器具のひとつにカーボンヒーターがあります。

電源を入れるとすぐに暖かく感じられ、また、本体も5,000円前後で良いものが購入できるので、出費が安く済むのも嬉しいですね。

ハロゲンヒーターも似ている商品ですが、カーボンヒーターの方が暖房効果は高く電気代も安いので、最近の主流になっています。

コタツは優秀なスポット暖房

日本の冬には定番のコタツも、電気代が安くてすぐに暖まるおすすめのスポット暖房器具です。

「エアコンをつけると顔だけ熱くなって足元は寒い」という人も多いですが、それは仕組み上なかなか仕方がありません。コタツはそんな足元を効果的に温めてくれる点が優秀です。

また、カーボンヒーターだと本当に一人用ですが、コタツであればみんなでテーブルを囲めるのも良いですよね!

ただし、コタツ机とコタツ布団の購入が必要なのと、夏にしまっておく場所を確保しておかないとならないのが難点です…。

最近は通年で使えるようなお洒落なコタツも多いので、気になる方は探してみると良いと思います。
参考:コタツのメリットはデメリットを超える!狭いワンルームには絶対オススメの使い方

一人部屋に最適な暖房器具/まとめ

最近はお洒落でスタイリッシュなコタツも多いので、独り暮らしの場合はまずはこちらを検討してみてはいかがでしょうか。

省スペースコタツ布団を使えば、あの「もっさりした感じ」もなくなるので、独り暮らしのワンルームでも気にせず使えると思います。^^

どうしても寒いときや部屋全体を暖めたいときはエアコンをつけて、通常時は電気代の安いコタツで過ごすというのが、独り暮らしの節約暖房術になるでしょう。

コタツのぬくぬく感はやはり捨てがたいものがありますので、本当にオススメです!^^

  関連記事

七五三の母親の服装はワンピースで良い?将来的に着まわし出来るコーデを!

七五三の子供の服装はすぐに決まっても、以外と悩んでしまうのが自分の服装。 七五三 …

赤ちゃん水遊びにオススメの服装と注意点まとめ

暑い季節になりましたが、一日中クーラーの効いた部屋にこもってばかりでは赤ちゃんも …

防災用品 女性にオススメの持ち歩きが簡単で手軽なグッズ一覧

自宅に防災用品を用意していればそれで十分でしょうか? 災害に遭遇する場合は、自宅 …

加湿器とアロマディフューザーに違いはある?初心者はどちらを買えば良いのか?

寒くなってくると気になるのが空気の乾燥ですね。 関連

冬場の髪の毛の乾燥対策!シャンプー以外に気を使う5つのポイント【40代】

40代にもなると髪の水分量も低下してきて、特に乾燥する冬の時期は髪の毛のパサパサ …

星野リゾートは何がすごい?サービスや評判の良さを徹底分析!

最近テレビや雑誌でもよく名前を目にする星野リゾート。 リピート率が激高と言われる …

サロン脱毛で本当にキレイになるのか?クリニックとの違いを調査!

最近、理由あって脱毛について調べているんですが、外から見ているだけでは分からない …

子供の熱中症対策は?症状やサインを見逃さないコツ!

夏が近づいてくると心配なのが「熱中症」です。 特に小さな子どもは、自分で意思表示 …

七五三に絶対ハズれない母親向けの服装と合わせるアクセサリーまとめ!

七五三参りの際に子どもと同じくらい悩むのがママの服装ですね。^^ 関連

カビと湿気の原因とは?根本的な対策は?

カビに悩まされる人が多くいる傍ら、特にカビの悩みを感じたことが無い人がいるのも事 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

証拠金が取引額の4%以上