情報ペポパの記憶のカタスミ

記憶のカタスミにひっかかるステキな情報をお届けします!

年賀状の挨拶文は気の利いたメッセージを!義両親と100%距離が縮まる秘密の方法

   

義両親に出す年賀状って困りませんか?

言葉遣いに失礼が無いか気になってしまいますし、「本年もよろしくお願いします」などの定型文以外で気の利いた挨拶なんてなかなか思い浮かばないものです。

私も最初の頃は年賀状をどうするかで悩んでいたのですが、ここでしっかりと気の利いた年賀状を出しておけると、次に会ったときに会話も弾みます!そして何より喜んでもらえるんです!

そこで今回は、義両親への年賀状に悩んでいる方に参考になるような気の利いた挨拶文をまとめてみました!

年賀状に書く挨拶文の基本パターン

年賀状に書く挨拶文は、基本的に以下のパターンにカテゴライズされます。

・相手の健康を気遣うものや、幸せを願うもの
・自分自身の近況や、今年の抱負
・日頃の感謝を表すもの
・相手の近況を聞くもの

自分の書きやすい属性を選んでみると一言挨拶が書きやすくなりますね。

それでは、このようなパターンがあることを踏まえて、義両親との距離が縮まる具体的な挨拶文を考えてみたいと思います。

義両親と距離が縮まる挨拶文

誰にでも当てはまるような挨拶文は、便利な反面、薄っぺらく見えてしまいがちです。

ご縁があり結婚して家族になった義両親に対しては、相手に一歩踏み込んだ挨拶文を書くと、義両親を想う気持ちが伝わりグッと距離が縮まります。

スポンサードリンク

健康を気遣う文章だとしても、
「お父さん、この前腰が痛いとおっしゃっていましたが、その後いかがですか?」
とか、
「お母さん、お膝の具合はいかがですか?良くなったら一緒にお出かけしたいです」
など、義両親の実際の不調を踏まえた文章にすると、健康を気遣う気持ちが良く伝わって良いですね。

義両親と距離が縮まる秘密の方法!

特に私がオススメしたいのは、義両親の趣味特技に関することを交えた挨拶文です。

これは本当に鉄板で私もよく使います!

自分の好きなことに触れられるのは誰でも嬉しいものですし、お嫁さんがきちんと話を聞いて後々まで覚えてくれているということは、義両親にとっては最高に嬉しいものなんだそうです。

実の子どもにとって親の趣味特技の話は耳にタコ状態で、もしうっかり話が始まった時には、生返事で早く終わるようやりすごしていたり。でもそれって親にとっては淋しいものですよね。

そこで、アナタが新鮮な反応で話を聞いてくれて、しかも年賀状にまでそのことが書いてあったら義両親は感激してしまいます。

なので、
「お父さん、最近は釣りに行かれていますか?またお魚の話を聞かせてください」
「お母さん、先日伺った時に咲いていたコスモスが綺麗で忘れられません。私もお花を育ててみたいので、今度栽培のコツを教えてください」
などと書いて、次に義実家に訪問した時の話題にもできると本当に効果的です!

本当に興味の無い趣味を持ち上げるのは気が引けますが、趣味の話を聞けると会話が詰まることも減るので、義両親に気を遣ってる方にはとってもオススメの方法です。

義両親へ気の利いた年賀状を/まとめ

面倒かなと思う義両親への年賀状ですが、上手く使えばグッと距離を縮めるとっておきの方法になります。

今年の年賀状は気の利いた挨拶文を添えて、素敵な関係を作るための第一歩にしてみて下さい!^^

スポンサードリンク

  関連記事

子供の熱中症対策は?症状やサインを見逃さないコツ!

夏が近づいてくると心配なのが「熱中症」です。 スポンサードリンク 特に小さな子ど …

子供の浴衣は着付けも簡単!髪型アレンジでさらに可愛く!

今年の夏祭りは子供達を浴衣で着飾ってみませんか? スポンサードリンク 着付けが難 …

自転車通勤の男性に贈る!紫外線対策の基本と便利グッズまとめ

気温がどんどん上昇中! 紫外線も強くなり、日焼けが気になる時期になりましたね! …

押入れクローゼットのカビ対策!臭いの除去にはコレ!

押入れを開けると、ふわっとカビの臭いが。。。 特に梅雨の時期になると、押入れやク …

ブライダルエステって意味ある?価格に対してどのくらいの効果があるのか?

一生に一度の結婚式ですから、女性であれば最高の自分で臨みたいですよね。 スポンサ …

車の紫外線対策まとめ!赤ちゃんのために出来ることと便利グッズいろいろ

太陽が照りつける季節は肌の弱い赤ちゃんの紫外線対策も気になってきますよね。 特に …

防災用品 女性にオススメの持ち歩きが簡単で手軽なグッズ一覧

自宅に防災用品を用意していればそれで十分でしょうか? スポンサードリンク 災害に …

静電気除去が身近なもので簡単に出来る?冬場の悩みもこれで解決!

空気の乾燥する冬場。突然「ビリッ!」と訪れる静電気にびくびくしている方も多いので …

子供に人気のそうめんアレンジで余りモノを有効活用する方法!

日本の夏の定番メニューと言えば「そうめん」ですよね。 スポンサードリンク 調理も …

新発田で脱毛をするならどこ?口コミ評判とコスパを徹底比較してみた!

新発田市で脱毛を考えたとき、もっとも良いお店はどこになるのでしょうか? スポンサ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

証拠金が取引額の4%以上