情報ペポパの記憶のカタスミ

記憶のカタスミにひっかかるステキな情報をお届けします!

防災用品で最低限必要なものは?赤ちゃん連れの場合は要注意!

      2015/06/26

地震などの災害が起きた時、家族を守る為に用意しておきたい防災用品。

以前であれば「3日分の用意があれば十分」と考えられていましたが、今は巨大地震を想定すると1週間以上の備蓄や用意が必要だとも言われています。

そこで今回は、まだ防災用品を用意していない方のために、最低限必要なものは何か、そして、赤ちゃんのいる家庭ではどんなものが必要なのかをまとめてみたいと思います。

基本的な防災用品一覧

まず、防災グッズは大きく分けて2種類あります。

1つ目は、とりあえずその場から逃げる為に必要なもの。
2つ目は、安全が確認されてから避難生活に必要なもの。

災害が発生した場合は、まず安全を確保することが重要です。

その場合、大きな荷物を抱えて逃げるのは難しいですよね。

そのために、防災用品を準備する場合は2種類に分けて用意すると良いとされています。

その場から逃げる為に必要なもの

その場から非難する場合は、荷物を持って移動することになるので、最低限の荷物に厳選する必要があります。

・水
→最低限として、1人1~2リットルは確保しておきたい。

・食料
→簡単に食べられるものを1~2日分。

・懐中電灯
→電気の無い夜を過ごす場合も多いので必須。
・携帯ラジオ
→懐中電灯とセットで手回し発電タイプがおすすめ!
参考:防災用品は何が必要?意外と忘れがちな役に立つアイテムは?

・救急用品
→消毒薬や絆創膏、ガーゼ、包帯、体温計。持病がある人はその薬も必須。

・ライター
→1本あると何かと役立ちます。

・軍手
→瓦礫や割れた窓などを撤去するのに役に立ちます。

・筆記用具
→布粘着テープとマジックがあれば、メモやメッセージにも使えます。

・ポリ袋
→防寒や雨具の他に、簡易トイレとしても利用可能。

・タオル
→使いどころは多いのであると非常に便利。

・トイレットペーパー
→こちらも一つあると非常に重宝します。

これらを全てカバンなどにまとめておき、いざと言うときはそのカバン一つ持って逃げ出す!という準備が出来ていると安心ですね。

避難生活に必要なもの

あとは家に備蓄しておく水や食料です。

今は、1週間程度生活出来る防災用品を備蓄しておくのが良いとされています。

電気、水、ガスが止まったときに、1週間生活出来るか考えて取り揃えると良いでしょう。

基本的には上記の避難用のアイテムを参考にすれば良いですね。

赤ちゃん連れの場合に必要な防災用品

赤ちゃんがいる家庭では、必要なものが一段と増えます。

でもいざと言うときは絶対必要になるので、前もって準備しておきましょう。

・粉ミルク
・哺乳瓶
→水で溶ける粉ミルクと消毒不要の哺乳瓶があると良いです。

・カイロ
→粉ミルクを温めるときに使えます。

・離乳食
→大人用の食品が食べられない場合は何かしらの用意が欲しいですね。

・紙おむつ
・お尻拭き
→衛生的にも是非用意しておくべきでしょう。

・音の出ないおもちゃ
→どんな状況なのかは赤ちゃんは分かりませんから。
慣れない状況で赤ちゃんが不安になった時におもちゃや絵本があると良いです。
周りの人に迷惑がかからないように、音が出ないものにしましょう。

最低限必要な防災用品まとめ

防災用品は用意しておかないと本当に後悔します。

無駄な出費になるかもしれませんが、万が一を考えて、最低限ものバッグ一つ程度は用意しておくと良いでしょう。

  関連記事

顔の乾燥対処法!30代のお肌に簡単で間違いないお手入れの方法を調べてみた!

30代になり肌の質感が全く変わってきた!と感じている人も多いでしょう。 関連

浴衣の洗い方 洗濯機でのコツは?手洗いが面倒な場合もコレで大丈夫!

浴衣を買ってはみたものの、「どうやって洗えばいいの?」と困ってしまう方も多いと思 …

コタツのメリットはデメリットを超える!狭いワンルームには絶対オススメの使い方

冬の暖房にコタツはいかがでしょうか? 関連

子供に人気のそうめんアレンジで余りモノを有効活用する方法!

日本の夏の定番メニューと言えば「そうめん」ですよね。 調理も簡単で冷たくて美味し …

浴衣の洗い方 手洗いでも自宅で簡単に出来る方法

花火大会やお祭りなど、浴衣が活躍する季節になりました。 関連

子供の浴衣は着付けも簡単!髪型アレンジでさらに可愛く!

今年の夏祭りは子供達を浴衣で着飾ってみませんか? 着付けが難しそう…とためらって …

若草焼きの見物スポットを地元民がご紹介!古都の魅力が燃え上がるその魅力!

古都奈良と言えばどのような光景を思い浮かべるでしょうか? 寺院仏閣、古い建物が立 …

お餅の保存とカビが生えたお餅の対処方について!おばあちゃんの知恵袋

お正月に実家からたくさんもらったお餅。冷蔵庫で保存しておいたのに、気づいたらカビ …

ネクタイの結び方 長さ調節が上手くいかない場合のオススメ!

ネクタイをしている人の80%は、 1種類の結び方しか知らないんだそうです! ネク …

新社会人として準備すべき揃えるもの一覧!マナー違反にならないためのチェック【女性編】

春からの社会人生活に向けて、いろいろなものを揃える必要がありますね。 関連

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

証拠金が取引額の4%以上