情報ペポパの記憶のカタスミ

記憶のカタスミにひっかかるステキな情報をお届けします!

ブライダルエステはどのくらい前から行けば最低限の効果があるのか?

   

ご結婚おめでとうございます!

結婚式を前に、ウェディングドレスを着るためのモチベーションも上がっていることでしょう。

そうなると気になるのが「ブライダルエステ」って行った方がいいのかな?ということ。

そこで今回は、
・今まで意識してしなかったけど、今からでも行った方が良いのか?
・どのくらい前からいけば効果があるのか?
ということについて調べてみました。^^

ブライダルエステはみんな利用するのか?

そもそも「ブライダルエステ」って、世間の皆さんは利用しているのでしょうか?

某結婚式情報誌のアンケートによると、なんと94%の人がブライダルエステを利用しているんだそうです!

もちろん、期間やコース、費用も高いものから安いものまでいろいろありますが、ほとんどの人が何かしらの「ブライダルエステ」を受けているんですね。^^;

ブライダルエステ費用の目安と回数

ブライダルエステにどのくらい費用をかけているかも気になるところ。

あるアンケート結果がありましたのでご紹介します。

<ブライダルエステにかけた費用ランキング>
1位:2~4万円未満 17%
2位:4~6万円未満 16%
3位:10~12万円  15%
4位:1~2万円未満 10%

意外と均等にばらけていますね。

高額な人が平均費用を吊り上げているのか、ブライダルエステ費用の平均8.4万円だそうです。(^^;

ただ、ランキングからも分かるように、1万円~4万円くらいの方もかなり多いので、このあたりの金額でも効果はありそうですね。

通う回数もコースによって違うでしょうが、概ね5~10回という回答が多かったです。

ブライダルエステはどのくらい前から始めるべき?

ブライダルエステは結婚式というゴールに向かって綺麗になっていくトータルエステです。

プランは様々ありますが、どのくらい前から始めれば最低限の効果があるのでしょうか?

一般的には3ヶ月前から始めるプラン

一般的には挙式の3ヶ月前から始めるのが良いとされています。

というのも、シェイプアップや肌美白はある程度の期間が必要だからですね。

じっくりとお肌を整えることで、肌荒れなどのリスクも最低限に絞り込んで対応出来るので、一般的にはこのくらいが良いとされています。

最低限の効果は1週間前でも大丈夫!

時間に余裕が無かったり、そこまでお肌やシェイプアップを意識していないのであれば、最低1週間前でも効果はあります。

やはりウェディングドレスだと肌の露出が多いので、この部分だけをなんとか綺麗に見せるためのプランですね。

産毛を剃ったり、簡単な手入れをしたり。

本来は肌荒れなどを避けるためにも1ヶ月は様子を見たいところですが、「1週間前に駆け込んだ」という声もたくさんありました。^^;

ブライダルエステはどのくらい前から行けばよいか?/まとめ

ということで、基本的には3ヶ月前、遅い人は1週間前でも何とかなる!という結果になりました。

ブライダルエステは目的も明確でありモチベーションも上がるので効果が出やすいと言われています。
参考:ブライダルエステって意味ある?価格に対してどのくらいの効果があるのか?

一生に一度の晴れ舞台、自分の納得の行く姿で立てるようにブライダルエステを上手く利用しましょう!^^

  関連記事

卒園式のパパはどんな服装がベストか調べてみた

子供の卒園式の服装。 母親の服装は調べるといっぱい口コミがあるのに、父親の服装っ …

夏場の車内温度を下げるためのオススメ対策方法!

日差しの強い夏、買い物から戻ってくると車内はびっくりするくらいの高温になっており …

家や部屋の湿気と原因!賢い対策方法は?

梅雨になると家中のいたる所にカビが生えてしまい悩む人も多いです。 今回は、家の中 …

赤ちゃんの紫外線対策はどうする?気になる方法と大人顔負けのUVケアとは

生まれたばかりの赤ちゃんの肌は柔らかくてぷるぷるで、本当に羨ましいものです。いつ …

クリスマスケーキがコンビニで半額になる?入手しやすい時間とタイミング!

今年もクリスマスが近づいてきましたね!^^ 関連

余ってしまいがちなそうめんを有効利用する簡単な方法

暑い夏に食べたくなるそうめんですが、味が単調になりがちで、悩みも多い存在ですね。 …

保育園の水遊びに日焼け止めは必要?子供の紫外線対策まとめ

保育園はお子さんを預かってくれるだけではなく、子育てに関する色々な情報を得るため …

星野リゾートは何がすごい?サービスや評判の良さを徹底分析!

最近テレビや雑誌でもよく名前を目にする星野リゾート。 リピート率が激高と言われる …

冬場の髪の毛の乾燥対策!シャンプー以外に気を使う5つのポイント【40代】

40代にもなると髪の水分量も低下してきて、特に乾燥する冬の時期は髪の毛のパサパサ …

カビと湿気の原因とは?根本的な対策は?

カビに悩まされる人が多くいる傍ら、特にカビの悩みを感じたことが無い人がいるのも事 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

証拠金が取引額の4%以上