情報ペポパの記憶のカタスミ

記憶のカタスミにひっかかるステキな情報をお届けします!

帰省時の赤ちゃん持ち物リスト!初めてのママはここに注意!

   

赤ちゃんを連れて帰省する場合はどんな荷物が必要になるでしょうか?

「なるべく荷物は少なく軽くしたい!」と思っていても、必要なものばかりでどうしても多くなってしまいますよね。

特に初めて赤ちゃんを連れて帰省する場合は勝手も分からないので大変です。
そこで今回は、初めて赤ちゃん連れで帰省するママのために、「必要な持ち物リスト」をまとめてみました。

赤ちゃんとの帰省に必要な持ち物リスト

まずは基本的な持ち物から列挙してみます。

・母子手帳、保険証
・おむつ
・おしりふき
・ゴミ用ポリ袋★
・着替え一式
・哺乳瓶
・ミルク
・ベビーフード、おやつ
・スプーン★
・抱っこ紐
・おもちゃ
・タオル、ブランケット
・授乳用ケープ

帰省する際の移動手段や滞在日数などにもよりますが、実家に帰省するのであれば洗濯は可能だと思いますので、着替えなどは少なくて良いでしょう。

また、タオルなどの借りられるものを持っていかないことも荷物を減らすコツです。甘えられるところはとことん甘えましょう。

紙おむつなどは帰省先でも購入できるでしょうし、難しい場合は先に他の荷物と一緒に宅配で送っておくこともできますね。

意外と忘れがちなのが「ごみ用ポリ袋」「スプーン」かなと思います。

移動中など、どこでもオムツが帰られるように使い捨ての消臭ごみ用ポリ袋があると非常に重宝します。
また、実家に行ってから「子供用の食器がない!」と慌てる人も多いみたいですね。

ベビーカーは必要か?

ベビーカーをどうするかは意見が分かれるところです。

車で帰省する場合は積んで行くことができますが、新幹線や飛行機などでの移動だと難しいですよね。

帰省する際にどこかへ出掛ける予定があるのならベビーカーがあると便利です。抱っこ紐があればなんとかなるかもしれませんが、ずっとお母さんが抱っこをしているのも大変です。また、混雑する場所だとかえってベビーカーが邪魔になるケースもあります。

個人的には抱っこで十分対応できると思うので、荷物になるベビーカーは置いていっても良いのではないでしょうか。
ママさんだけではなくて、パパさんや帰省先のご両親などに交代で抱っこしてもらうのも良いですね。

あると便利な意外なもの

同じような悩みの方はたくさんいらっしゃいます。見つけることが出来た意見をまとめてみます。

<帰省する時に用意しておいて良かった物>
・診察券、乳幼児医療助成券
普段利用しない病院に行ったときなど手続きが面倒なこともあるようです。

・簡易救急箱
移動中に怪我をしたときに対応できます。

・赤ちゃん用の爪切り
滞在期間にもよりますが、赤ちゃんはすぐに爪が伸びてしまいます。顔などを引っ掻いたりしないように持って行くと安心です。

・赤ちゃん用の綿棒
実家に置いていない物なのであると便利です。

・冷えピタ
急な初熱や熱中症対策にも使えるとか。

言われてみればあった方が良さそうなものですね。是非参考にしてみて下さい。

帰省の荷物を減らすコツは実家に赤ちゃんセットを用意しておく

実家に帰省することが多ければ、前もって必要なものを実家に揃えておくととても便利です。

ご両親もお孫さんが可愛いでしょうからいろいろ買ってくれるかもしれません。(^^;

先ほど挙げた赤ちゃん用の爪切り綿棒なども、実家にも置いておけばいつでも利用できます。

管理人も実家の一室に赤ちゃんセットを置いています。初孫が可愛くて仕方のない両親がベビーベットやおもちゃを買い揃えてくれました。そうやって協力をしてもらえるのであれば甘えてもいいと思います。

帰省時の赤ちゃん持ち物リストまとめ

何が起こるか分からないからと準備万端で臨むことはとても良いことです。

ただ、全て自分で用意するのではなく、いろいろと協力をお願いするのも賢く準備するコツですね。^^

何度か帰省を経験すれば、必要なものが分かってきますので、やり易い自分のスタイルを見つけていってください。

  関連記事

自撮り棒はなぜ禁止?規制の原因と致命的な欠点とは?

他人に頼らずともきれいな自撮り写真が撮れると評判の「自撮り棒」。しかし、現在では …

カビと湿気の原因とは?根本的な対策は?

カビに悩まされる人が多くいる傍ら、特にカビの悩みを感じたことが無い人がいるのも事 …

夏野菜カレー!ナスの切り方と入れるタイミング完全版!

暑さが厳しくなってくると、食欲もなくなってしまい、すっかり夏バテ気味といった人も …

【オフィスで簡単】肩こり解消のためにヨガストレッチを試してみる

毎日のオフィスワーク。気づくと一日中パソコンとにらめっこで、肩や首が重い・だるい …

インフルエンザ子供向け予防接種の正しい間隔は?空ける期間と接種回数の常識

毎年流行するインフルエンザ。 関連

ぶどう狩りの靴はどうする?デートの時の女性向けオススメ衣装!

ぶどう狩りのシーズン到来で、彼氏と一緒にぶどう狩りデート!なんていう方も多いので …

髪の毛の乾燥を防ぐポイント!枝毛を抑える簡単な工夫とは?

冬になるとお肌だけでなく髪の毛の乾燥も気になりますよね。 関連

自転車通勤の紫外線対策に快適で効果的な方法を一覧で!

自転車通勤の人には、暑さに加え紫外線も気になる時期になってきましたね。 関連

防災用品は何が必要?意外と忘れがちな役に立つアイテムは?

近年多くなってきている地震や災害。 防災用品を揃えなくてはいけないと分かっていて …

卒園式と入学式での服装の違い 分けるべき最大のポイントと着まわしのテクニック!

子供の卒園式が終わったと思ったら、今度はすぐに入園式がやってきます。 関連

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

証拠金が取引額の4%以上