情報ペポパの記憶のカタスミ

記憶のカタスミにひっかかるステキな情報をお届けします!

機能性表示は何のために導入された?目的と抱える問題点は?

   

2015年春から順次導入される機能性表示トクホなどの性能表示があるにもかかわらず、この機能性表示が導入される目的は何故でしょうか?

今回は、機能性表示の導入目的と抱える問題点について分かりやすくまとめてみたいと思います。

機能性表示の概要

機能性表示とは、食品表示制度の一つで、科学的な根拠を持つ成分を含む食材であれば、パッケージに「○○の効果がある!」といった表示を可能とする制度です。

トクホ(特定保健用食品)との違いは、「申請取得の難易度」「効果の記載について」の大きく2点が挙げられます。(※後述)

一般消費者から見れば、商品の効果が分かりやすく記載されることが増えるので、わかりやすくなって良い制度ですね。^^

機能性表示の概要については過去の記事でも触れていますのでコチラもご覧下さい。
>>機能性表示とトクホの違いを分かりやすく!比較とメリット一覧まとめ

機能性表示が導入される理由は?

機能性表示は第二次安倍晋三内閣の成長戦略の一環とされています。

安倍総理は機能性表示について以下のようなスピーチをしています。

・国民が自ら健康を守るためには的確な情報提供がされる必要がある。
・農作物の海外展開も視野にいれ、分かりやすい表示を促す仕組みづくりが必要。

機能性表示が導入される理由は大きくはこの2点でしょう。

これまではトクホに認定されることで爆発的な売り上げに繋がりましたが、トクホの申請には莫大な時間とお金がかかり、ある程度の規模の企業しか申請できなかったのが実情だそうです。機能性表示は簡素な仕組みにすることで、中小企業にもチャンスを広げ、流通の競争化を図るという狙いがあるでしょう。

また、諸外国では機能性表示が採用されており、ASEANの中でも日本だけが取り残さているのが現状です。機能性表示を一般化することで、日本の商品を世界に広めやすくなるグローバル戦略も含んでいるのです。

スポンサードリンク

機能性表示の問題点

そんな機能性表示もやはり問題点があり、特に次の2点が話題になっています。

1.申請の難易度について

これまで、トクホの申請には莫大な時間と費用がかかることが問題視されていました。

機能性表示は、申請を簡素化することで中小企業にも間口を広めることを押し出しています。

しかし、申請のためには打ち出したい成分の効果に関する分析結果を提示することに加え、
・製品販売の60日前までに消費者庁に厳格なデータの提示が必要になること
・提示した情報を企業のホームページなどで消費者が分かりやすく確認出来るようにすること
が求められています。

ここまで対応するとなると、結局、トクホと同程度の敷居の高さとなってしまうのではないか?ということが危惧されています。

2.表現方法の曖昧さ

機能性表示は成分に対する科学的根拠に基づく表示なので、「○○を予防する!」といったような具体的な表現は出来ないとされています。

OK基準
1.容易に測定可能な体調の指標の維持に適する又は改善に役立つ旨
2.身体の生理機能、組織機能の良好な維持に適する又は改善に役立つ旨
3.身体の状態を本人が自覚でき、一時的な体調の変化(継続的、慢性的ではないもの)の改善に役立つ旨
※使用可能なワードは「維持」「改善」

NG基準
1.疾病の治療効果又は予防効果を暗示する表現
2.健康の維持及び増進の範囲を超えた、意図的な健康の増強を標榜するものと認められる表現
3.科学的根拠に基づき説明されていない機能性に関する表現
※使用できないワードは、「治療」「予防」「緩和」「○○病 / ○○症」など

これだけでは、どこまでの機能を表現して良いか曖昧な部分が多いですね。

例えば、疲労回復に効果のある成分を含む食材の場合は、
「疲労が回復する!」
「疲労が和らぐ」
「疲労回復に役立つ」
このうちのどこまで使って良いのか。一番上が分かりやすくて売り上げも伸びそうですが、ここまで断定してしまっても良いのか、判断がまだまだ曖昧なんですね。

機能性表示についてのまとめ

すでに機能性表示に対応したいくつかの商品が市場に並び始めています。消費者としては分かりやすい表示が増えることはありがたいので、この新制度が上手く活用されることを期待しています。

スポンサードリンク

  関連記事

保育園の水遊びに日焼け止めは必要?子供の紫外線対策まとめ

保育園はお子さんを預かってくれるだけではなく、子育てに関する色々な情報を得るため …

子供の名前ランキング2016を予想!歴代結果から最新トレンドを考えてみる!

2015年の子供の名前ランキングが発表されましたね。子供への一生の贈り物ですから …

防災用品は何が必要?意外と忘れがちな役に立つアイテムは?

近年多くなってきている地震や災害。 スポンサードリンク 防災用品を揃えなくてはい …

静電気除去が身近なもので簡単に出来る?冬場の悩みもこれで解決!

空気の乾燥する冬場。突然「ビリッ!」と訪れる静電気にびくびくしている方も多いので …

静電気を防ぐ方法を試してみた!車から降りるときのバチッを何とかしたい!

冬になり空気が乾燥してくると発生する静電気。ふとした時にビリリときて、嫌な思いを …

熱中症は頭痛の症状を感じたら要注意!対策や直し方のコツは?

暑い夏!少し無理をしただけで、体調が悪くなってしまうことがしばしば。 いわゆる「 …

押入れクローゼットのカビ対策!臭いの除去にはコレ!

押入れを開けると、ふわっとカビの臭いが。。。 特に梅雨の時期になると、押入れやク …

手汗がヤバい!薬局で簡単に出来る手汗対策がないか調べてみた

暑い季節になりましたね。。 (´д`) スポンサードリンク 私はもともと手汗が酷 …

カビと湿気の原因とは?根本的な対策は?

カビに悩まされる人が多くいる傍ら、特にカビの悩みを感じたことが無い人がいるのも事 …

会社で出来る足元の寒さ対策!靴下以外にもある簡単な温めワザ!

オフィスの暖房は、顔だけが熱くて足元が冷たい! 冷え性に悩む女性は、この足元の冷 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

証拠金が取引額の4%以上