情報ペポパの記憶のカタスミ

記憶のカタスミにひっかかるステキな情報をお届けします!

うなぎ価格の推移と相場!価格高騰の原因と2015年はどうなる?

      2015/06/06

土用の丑の日うなぎを食べようと思っている人も多いのではないでしょうか?

そこで気になるのはうなぎの「価格」

近年はうなぎ価格が高騰していると言われ続けていますが、2015年はどうなるのでしょうか?

うなぎの価格推移

毎年高騰していると言われるうなぎの価格ですが、どの程度高くなっているのでしょうか?

実は、近年高騰しているというよりも、「バブル期が異常に安かった」という言い方が近いようです。

1990年頃までは現在の価格相場にあわせると100g800円程度でした。
それが1990年~2003年のバブル期には、100g600円程度まで値下がりしました。
そして2003年からは毎年高くなっており、2014年には100g1000円程度まで高騰しているのが現状です。

うなぎは昔から高級品だったんですね。でも、最近の値段の上がり方も異常です。(^^;

バブル期にうなぎが安くなったり理由は、海外産のシラスウナギ(稚魚)を中国で成長させて日本に輸入する経路が確立されたためです。それにより大量の格安うなぎが日本に輸入されました。

ただし、2003年になると、海外産のシラスウナギ稚魚も乱獲により数が減少し、これによりうなぎバブルが終了。輸入うなぎであっても圧倒的に価格が上がってしまったのですね。

うなぎは、現時点では卵からの養殖技術が確立されていないため、稚魚で捉えて成長させるしかないんです。安定した養殖技術が確立されておらず、稚魚を爆発的に増やすことが出来ないので、絶対数は自然に頼るしかないため、希少性はどんどん上がっていきます。

なので今の状態では、養殖技術が完全に確立されるまで(10年以上先?)までは、うなぎが安くなることはないと言われています。そのため、2015年も昨年までと同等以上の価格になることは間違いないでしょう。

海外産と国内産

うなぎ価格のど相場はどの程度なのでしょうか?

2014年では、
1.中国産うなぎ:580円/1匹
2.国内産うなぎ:1280円/1匹
3.国内天然うなぎ:1480円/1匹
といった辺りが相場だったでしょうか。

ここで真ん中と一番下の違いは分かりますか??

うなぎはどこで生まれたかではなく、一番長く育った場所はどこか?で産地を表示できます。

1.は海外産のシラスウナギ(稚魚)を中国で成長させて日本に輸入させる最も安価なパターンですね。
2.は海外産のシラスウナギ(稚魚)を日本で成長させて育てるパターンです。現物は国産ではありませんが、水が綺麗だったり、環境が良かったりといった信頼性はありますね。
3.は本当に純国産。日本で卵からかえった稚魚を、日本の成魚場で育てたものです。数的には一番少ないので希少性があります。

現在は、国産と言われているうなぎのほとんども、2.の海外産日本育ちのうなぎだそうです。

1.2.のうなぎはヨーロッパうなぎですが、3.のうなぎは日本うなぎです。味はというと、日本うなぎだから旨い!というわけではないようです。(^^;
ヨーロッパうなぎのほうが脂が多く身がやわらかいので、コチラのほうが好きな人も多いみたいですね。

最近では、1.2.の輸入うなぎは、ヨーロッパうなぎではなく東南アジアで取れる種類のうなぎの場合もあり、この場合は身が固くて悪く言えばゴムみたいという人も多くなるそうです。

うなぎ価格と相場のまとめ

国産ならば良い!というわけでもなく、純国産であれば美味しいというわけでもないうなぎ。選ぶのは難しいですが、季節モノを上手く取り入れたいですね。^^

・土用の丑の日にオススメの献立は?
>>土用の丑の日にうなぎ以外の献立は?子供には何歳から?

  関連記事

夏場の車内温度を下げるためのオススメ対策方法!

日差しの強い夏、買い物から戻ってくると車内はびっくりするくらいの高温になっており …

スノーボードを始める費用を初心者に分かりやすく!レンタルと徹底比較!

冬になると「スノーボードがしたい!」とうずうずしている人たちの声が多く聞こえてき …

お風呂のカビ対策!タイルやパッキンの黒カビを簡単に落とすには?

湿気が増えてくると気になるのがお風呂のカビ。気づいたらいろんな所に黒カビが生えて …

トイレトレーニング 世間の平均はいつから?上手く乗り切るコツとは?

子育てに奮闘中のママさんは、成長していく我が子を見て愛しいと思いつつも、毎日が分 …

赤ちゃんの日焼け止め 落とし方&選び方の完全ガイド!

紫外線の強い季節がやって来ました! この季節は肌が弱い赤ちゃんの日焼けも心配にな …

山梨のおすすめワイナリーを地元ワイン好き女子がご紹介☆

いまや空前のワインブーム!? 実は、日本ワインってのワイン大国フランスでも注目さ …

焼き芋はカロリーが高くて太りそうは間違い?ダイエットや美容にも効果的な摂取方法

秋はサツマイモの美味しい季節ですね!^^ 秋と言えば、「美味しい焼き芋を食べたい …

【男性向け】顔の乾燥対策は大丈夫?お風呂上りのカサカサは要注意の一歩手前!

顔の乾燥というと女性の悩みのように思う方も多いと思いますが、実は男性も要注意! …

自宅での浴衣 洗濯の仕方は?初めてでも安心の手順 完全版!

夏祭りや花火大会の季節が近づいてきました。 今年は浴衣を着るぞ!と張り切っている …

エアコンのドライと冷房?湿気対策に効果的なのはどっち!?

じめじめした時季になるとエアコンをつけて除湿する人も多いでしょう。 ここで疑問な …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

証拠金が取引額の4%以上