情報ペポパの記憶のカタスミ

記憶のカタスミにひっかかるステキな情報をお届けします!

トイレトレーニング 世間の平均はいつから?上手く乗り切るコツとは?

   

子育てに奮闘中のママさんは、成長していく我が子を見て愛しいと思いつつも、毎日が分からないことだらけで不安ですよね。

その中でも特に「トイレトレーニング」に関する悩みは尽きません。

・いつから行うべきなのか?
・どうやってやれば良いのか?
と悩む人も多いでしょう。

今回は、そんなトイレトレーニングについて、世間の意見も参考にまとめてみました。^^

トイレトレーニングの平均は2歳から

なんと、約6割以上のお母さんが、2歳を目安にしてトイレトレーニングを始めているそうなんです。

その理由として、1歳前後だとまだまだ言葉が未熟なので、意思疎通が難しいということがあります。

また、子供が自分の意思でおしっこやウンチをしているという感覚が身に付くのも、およそ2歳前後とされていることも理由となっているようです。

世間的には「満2歳の夏」という意見が最も多く、根強い定説となっているようですね。^^

トイレトレーニングのコツはサインを見逃さないこと

では実際、子どもがどのようなサインを出して来たらトイレトレーニングの初め時なのでしょうか?

まずはおしっこの間隔をチェックしてあげて下さい。

オムツをこまめに確認して、約2時間程度おしっこの間隔が空くようになればOKです。
ある程度の月齢にならないと、おしっこを上手くためることが出来ないためです。

そしてもう一つは、子どもがおしっこやウンチをする前にソワソワしているかという事です。

子ども自身が意識的におしっこやウンチをしているという感覚が身に付くのが2歳くらいで、それまでは無意識で出てしまっている状態なんですね。(^^;

この二つのサインが見えれば、トイレトレーニングを始めるのには十分な時期と言えるでしょう。

無理矢理のトイレトレーニングはNG!

周りの子供がトイレトレーニングを始めているからと、親が焦ってしまうのは良くありません。

というのも、親が焦って無理矢理トイレトレーニングを始めてしまうと、子供がトイレに行くのを嫌がる原因になったり、上手くいかずにイライラが溜まってしまうケースも多いためでです。

何よりも大切なのは、親ではなく、子ども自身が楽しくトイレトレーニングが出来る環境を作れるかどうかという事ですね。

最初から上手に出来る訳がない!上手に乗りきるコツとは?

トイレトレーニングを成功させるには、何よりも親の根気が重要になってきます。

今までオムツでものすごく楽だった分、「どうしてトイレトレーニングなんてしているのだろう…」と、途中で投げ出したくなるかもしれません。

ですが、幼児期はまだまだ成長をしている段階の時期です。

大脳が未発達であるからこそ、おしっこやウンチをしたいという気持ちを上手に伝えることが出来ないのです。

何度も何度もトイレトレーニングをしているのに、子どもに「出ちゃった」とか言われると正直イライラしてしまいますよね?

ですが、ここで、「どうして?!」と怒ってしまうことだけは我慢して下さい。
子供は何で怒っているかを100%理解できず、何故か怒られているとしか思いません。
そしてそれがやる気をそぐ原因になってしまいます。

最初から上手に出来るわけが無いと思って、トイレトレーニングを実践しましょう。

上手におしっこやウンチをする事が出来たら思い切り褒めてあげましょう。
そして、失敗をしてしまったとしても、叱るのではなく、「次はがんばろうね」と声をかけてあげることが大切です。

  関連記事

チアシードはどこに売っている?販売店と価格は?

ダイエット食材として注目を浴びているチアシード。あまり聞き慣れない食材ですが、イ …

ネクタイの結び方の基本パターンまとめ

ネクタイの結び方はいくつかありますが、 基本的なものはしっかりと押えておきましょ …

2段ベットの下がびしょびしょに!?湿気理由と効果的対策まとめ!

2段ベットを設置してみてしばらくすると、下の段の布団だけが湿気でびしょびしょにな …

防災用品 女性にオススメの持ち歩きが簡単で手軽なグッズ一覧

自宅に防災用品を用意していればそれで十分でしょうか? 災害に遭遇する場合は、自宅 …

結婚式の服装 秋にオススメの女性向けドレス選び!マナーを意識して考えてみる

秋の結婚式は何を着ていけば良いか迷ってしまいますね。 9月であればまだまだ暑い日 …

浴衣 女の子用の着崩れしない着付け方法!浴衣よりもオススメな衣装はコレ

夏祭りの季節になると、女の子を持つ親なら我が子に浴衣を着せたくなりますよね! 関 …

卒園式と入学式での服装の違い 分けるべき最大のポイントと着まわしのテクニック!

子供の卒園式が終わったと思ったら、今度はすぐに入園式がやってきます。 関連

ネクタイピンは必要?ビジネスマナー違反にはならないか?新社会人の常識

新社会人の準備のため、新しいスーツを用意している人も多いでしょう。リクルートスー …

卒業旅行は低予算で楽しむ!車を利用した格安プランの体験談

卒業旅行を考え始める時期。特に大学生の卒業旅行と言えば、時間も自由もたっぷり使え …

友チョコの始まりはいつから?送っている人はどのくらいいるのか?

最近はバレンタインに友達同士で交換するチョコを「友チョコ」と呼ぶそうですね。知っ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

証拠金が取引額の4%以上