情報ペポパの記憶のカタスミ

記憶のカタスミにひっかかるステキな情報をお届けします!

紫外線対策に効果的な帽子の選び方は?色・素材・形の差はどのくらい?

   

夏本番!
暑く日差しの強い日が続き、日焼けが心配な季節ですね。

日焼けをすると肌の老化やトラブルの原因に!
シミやシワの原因は作りたくないですよね!

「今年は、絶対に日焼けしたくない!」

そんなあなたにおすすめの紫外線対策が「帽子」です。

そこで今回は紫外線対策にばっちりの帽子選びのポイントを「色」「素材」「形」に分けてご紹介します!

帽子の紫外線対策効果は?

帽子はどれくらい紫外線対策になるのでしょうか?

なんと、キャップタイプの帽子であれば、顔の正面からの紫外線は60%以上も防ぐことが出来るようです。

目に入る紫外線も20~30%防ぐと言われており、目の保護にもなるんです。

ただし100%紫外線をブロックできる訳ではないので、日焼け止めや日傘と併用するのがやはりオススメとなります。

紫外線対策に効果のある帽子の選び方

紫外線対策に効果的な帽子はどのように選べば良いのでしょうか?

帽子の色は?

紫外線を防ぐには、紫外線の透過率が関係しています。

透過率とは紫外線の通しやすさのことで、白が紫外線に効果的というイメージがありますが、実は紫外線を通しやすく光を反射する色ではないので紫外線対策としての効果は落ちます。

では、何色が紫外線を通しにくいのかといえば、答えは「黒」です。

黒など濃い色は紫外線を通しにくいので、紫外線対策に最適なんですね。

オススメの素材は?

紫外線対策のための素材としては、基本的にはUVカット加工がされているものがおすすめですね。

「ポリエステル」は紫外線を吸収するので効果的なのですが、汗を吸収しにくいのが難点。

そこで最近は、紫外線を吸収しやすい「ポリエステル」と、汗を吸収しやすい「綿」を混紡した素材が人気ですね。

おすすめの帽子の形は?

日焼け対策として考える場合は、日陰を多く作っているように、つばの広い帽子がおすすめです。

つばが広すぎてもなかなか使いにくいですが、一般的には、10cm~12cm程度の大きさのものが使いやすくて人気があるようですね。

最近は日焼け対策に帽子を購入する人も多いので、つばも大きく可愛いデザインのものもたくさんありますね。

紫外線対策に効果的な帽子の選び方まとめ

いかがでしたでしょうか。

紫外線対策に手軽で効果的な「帽子」は、夏場のマストアイテムと言っても良いでしょう。

最近は本当に種類が豊富なので、「色」「素材」「形」の組み合わせをいろいろと検討して、是非素敵な帽子を見つけて下さい!^^

  関連記事

帰省にかかる交通費を節約して安くする方法

世間一般では年に何回くらい帰省するものでしょうか? お子さんがいる家庭では、お孫 …

ネクタイ結び方 葬式や結婚式での知っておきたいルール

普段、何気なく身に着けているネクタイ。 ネクタイの結び方って、 何種類知っていま …

【オフィスで簡単】肩こり解消のためにヨガストレッチを試してみる

毎日のオフィスワーク。気づくと一日中パソコンとにらめっこで、肩や首が重い・だるい …

お餅の保存方法 冷凍するときの注意点と気になること!

お正月にもらった大量のお餅。短期間で食べきるのはなかなかキツいんですよね。 関連

ボジョレー・ヌーボーなぜ人気?本場フランスではどうなのか?

毎年11月になると、ボジョレー・ヌーボー解禁が話題になりますね。 関連

防災グッズの見直しを定期的にする工夫!いざという時に本当に必要なモノは?

ここ何年かの間に、豪雨、突風、竜巻などの被害を聞くことが日本でも増えてきましたね …

押入れクローゼットのカビ対策!臭いの除去にはコレ!

押入れを開けると、ふわっとカビの臭いが。。。 特に梅雨の時期になると、押入れやク …

卒園式の母親服装スーツかワンピースか?失敗しないのはどっち!

気合を入れた入園式では少しだけ浮いてしまった!だから卒園式では失敗したくない! …

引越し挨拶で気の利いた粗品は?

引越しの時に面倒なのが、 引越し後の挨拶回り。 特に、 「粗品に何を持っていくか …

赤ちゃん水遊びにオススメの服装と注意点まとめ

暑い季節になりましたが、一日中クーラーの効いた部屋にこもってばかりでは赤ちゃんも …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

証拠金が取引額の4%以上