情報ペポパの記憶のカタスミ

記憶のカタスミにひっかかるステキな情報をお届けします!

3歳の子供に英会話を教える意味と効果はあるのか考える!

   

3歳になり幼稚園に入園すると、周りの子が塾に通っている話などを聞いて慌ててしまう方も多いですね。最近の教育は本当に早いと思います。

子供の習い事の悩みで多いのが「英語教育はどうするのが良いか」ということ。

・いまや小学校から英語の授業が始まるのだから、前もって教えておいたほうが良いのではないか?
・これからは英語の時代!英語をしゃべれるように小さいうちから英会話に!

英会話に通わせるのが良いことは分かっていますが、果たして本当に効果があるかも気になりますよね。安いお金じゃないですし(^^;

そこで今回は、3歳の子供に習わせる英語教育について効果と最善の方法を考えてみました。

小さい頃に英会話に通ったからと言って英語をしゃべれるようになるわけではない!

「小さいうちから英会話を始めたほうがすんなり英語を覚えられる。」という話を聞いたことがある方は多いでしょう。

これについては面白い話があります。

父親の仕事の関係で小学1年生までアメリカに住んでいた子供。もちろん周りは英語なので日常会話はぺらぺら話せるレベルに。発音も大人よりも圧倒的にネイティブよりの上手な発音になったとか。
ただし、小学1年生になり日本に帰ってくると、英会話はどんどん忘れていき、小学校6年生になる頃には日常会話も出来ないレベルになってしましました。そして英語の授業についても成績が良いことはなかったそうです。

この話を見ると、単純に小さい頃から英会話に通っていれば英語を話せるようになるというわけではないようですね。

英会話学習を無駄なものにしないために必要な工夫

上記の例の通り、英会話が出来るためには「日常的に英語を使う環境が必要」と言われています。

数年間の海外生活をしていてもこの通りですから、週に数時間の英会話の授業では、不自由なく会話が出来るようになることは難しいというのが定説だそうです。

英会話学習を無駄なものにしないためには「両親を含め日常的に英語に触れる環境にあること」が必須のようです。ただ、これはなかなか難しいですよね。汗

小さい頃から英会話に通うメリットはあるか?

それでは3歳頃から英会話に通うメリットはあるのでしょうか?

スポンサードリンク

<3歳から英会話に通うメリット>
・耳が覚えるので、将来的に勉強を再開したときにスムーズ
・幼い頃から異文化に触れることでアレルギーがなくなる

子供のうちからやっていると、英語独特の発音を耳で覚えます。意味は分からなくてもなんとなく体で覚えるんですね。

ただしこのためには、
・1週間に1時間の授業ではなくもっと日常的に触れること。
・日本人の先生の発音ではなく、ネイティブの発音に触れること。
が重要とされています。

週に数時間程度の英会話教室ではここまでの効果を期待することは難しいでしょう。

どちらかというと、幼い頃から異文化に触れられるほうがメリットが大きいかもしれません。ただしこちらも日本人の先生ではない方が良いのは明白ですね。

小さい頃から英会話に通うデメリットもある?

学習すること自体のデメリットはないのですが、懸念事項を少し考えてみましょう。

<3歳から英会話に通うデメリット>
・費用がかかる
・学校の授業に強くなるわけではない
・英語が嫌いになる!

3歳と言えども、英会話教室の費用は安いものではありません。週に1回数時間の授業で月謝は6000円程度が相場でしょうか。

また、「学校の授業で学ぶ英語」と「日常英会話」は別であると認識することも必要です。日本での国語の授業がそうであるように、やはりしゃべれるからと言って文法などが分かるわけではありません。子供の頃の会話は音で覚えますから。使う能力が違うんですよね。

そして一番大きなデメリットは、英語が嫌いになる可能性があるということでしょう。というのも、子供が興味を持って楽しく通えれば良いのですが、親の押し付けで勉強させてしまうと嫌な思い出にしかならないからです。

将来的に英語が嫌いになるようでは本末転倒ですね。

3歳の子供に英会話を教える意味と効果を考える/まとめ

ということで、お金に十分な余裕があって子供が少しでも興味を示しているのであれば、3歳から英会話教室に通わせてみるのはアリだと思います。

ただし、日常的に英語に触れる環境がないのであれば英会話を習得することは難しいので、あくまで、「幼い頃から異文化に触れる」もしくは「興味あることを子供が楽しんで勉強する」という目的ならば意味はあるでしょう。

楽しく英語に触れるという目的であれば、英会話以外にもいろいろな選択肢もあるので、是非比較検討してみて下さい。

スポンサードリンク

  関連記事

子供の箸の練習はいつから?最初にやってはいけない裏ワザとは?

「幼稚園に行く前にお箸を持てたほうがイイのかしら?」 「保育園に行ってみたら上手 …

インフルエンザ予防接種は妊婦初期でも大丈夫?

インフルエンザが気になる季節がやってきました。 スポンサードリンク 関連

トイレトレーニング3歳は遅い?進まないトイレトレにイライラしないために知っておきたいこと!

トイレトレーニングの平均って何歳頃でしょうか? スポンサードリンク 関連

赤ちゃんが寝るときの寒さ対策!快適な服装と布団の掛けすぎに注意!

赤ちゃんと迎える初めての冬。寒さ対策のために厚着をさせて布団をかけて、、としてい …

オムツ外れが幼稚園入園間近なのに出来てない!どうする?大丈夫か??

子どものしつけの中で最も大変なものといえば「オムツ外れ」と答える人も多いですね。 …

インフルエンザは赤ちゃんにうつる?予防対策とかかってしまった場合の対応

冬になると怖いのがインフルエンザの流行です。 スポンサードリンク 関連

トイレトレーニングが3歳になっても進まないと悩んでいるママさんへ!絶対やってはいけないこと

子供のトイレトレーニングがうまくいかず悩んでるお母さんはとっても多いですね。 ス …

トイレトレーニングが遅い!3歳を過ぎても進まない子供への対処法実践記!

子どもの育児に奮闘する中で、ほとんどのママがぶつかる壁と言われている「トイレトレ …

トイレトレーニングの効果的な方法は?上手く出来ないからと怒るのは絶対ダメ!

トイレトレーニングに効果的な方法ってあるんでしょうか? スポンサードリンク 関連

福袋のベビーおすすめ2016を調べてみた!女の子向けで特にオススメは?

年末も近づいてきたこの頃、各ブランドでは早くも2016年の福袋商戦が始まっていま …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

証拠金が取引額の4%以上