情報ペポパの記憶のカタスミ

記憶のカタスミにひっかかるステキな情報をお届けします!

【男性向け】顔の乾燥対策は大丈夫?お風呂上りのカサカサは要注意の一歩手前!

   

顔の乾燥というと女性の悩みのように思う方も多いと思いますが、実は男性も要注意!

この時期になると、お風呂上りなのにカサカサになって粉を吹いてしまう人も少なくないでしょう。もちろん顔の乾燥が原因です。

また、ニキビや肌荒れをただの脂性のせいだと思っていても、実は乾燥が原因になっていることもあるんですよ!

男性の肌荒れも思っている以上に見られているものです。思い込みで間違ったスキンケアをしていると、更に肌トラブルを招いてしまいますのでしっかりとした対策をしたいですね。

そこで今回は、男性の顔の乾燥対策についてまとめてみました!

顔の肌荒れの原因は乾燥かどうか確認する!

肌荒れの原因が乾燥かどうかで対策も変わってきます。

まずは、あなたが乾燥肌かどうかチェックしてみましょう!

<乾燥肌チェック>
・洗顔後の肌がつっぱる
・肌質が硬くザラザラしている
・冬になると、頬などに粉がふいたようになる
・冷たい風に当たると肌がピリピリする
・カミソリ負けをしやすい

3つ以上当てはまれば乾燥肌といえるでしょう。

乾燥肌対策はスキンケアの見直しから

男性の乾燥肌対策であっても、まずはスキンケアから見直すことが基本です。

男性向けのスキンケア商品にはサッパリとした使用感を出すためエタノールが含まれているものが多いですが、エタノールは肌表面の水分を飛ばしてしまうので乾燥が助長してしまいます。

たまにメンソレータムを塗ったりしている人もいますが、そんなのは全体ダメですよ!(^^;

乾燥肌が気になる場合は、セラミドなど肌の水分を保つ役割のある成分を配合したスキンケアに変えましょう。

保湿で大切なのは、水分を補い、油分で補った水分にフタをして守ることです。

もし今まで洗顔だけで化粧水などを使っていなかった場合は、必ず洗顔後にすぐ化粧水をつけ、その上から乳液などを塗る習慣をつけましょう。

乾燥肌が原因でニキビ肌荒れに悩んでいた男性が、奥様のアドバイスで保湿重視のスキンケアに変えたところ、ニキビができにくくなり肌質も柔らかくなった!という事例もたくさんあります!^^

肌に優しいスキンケア!叩くこするはNG!

すでに乾燥によって、ニキビ粉ふきガサガサ肌になっているようであれば、肌への刺激が少ない敏感肌用のスキンケアを使用することをオススメします。

これらはエタノールフリーセラミドなど保湿成分を含んでいるだけでなく、肌トラブルの起きにくい成分で構成されています。

こういったものを、力を入れずに優しく肌になじませるように使います。パンパンと顔を叩いたり、ゴシゴシこすったりするのは絶対やめましょう!

洗顔は必ず泡立てネットを使い、モコモコと泡立てて洗います。シェービングの際は必ず専用クリームやジェルを使い、シェービング後には化粧水と乳液で保湿してカミソリ負けを防ぎましょう。

男のくせにやりすぎでは?と思うかもしれませんが、全然そんなことはありません。それが現在の肌荒れを招いているわけですから。^^;

男性でも肌が弱い人も多く、場合によってはこれでも不十分な人もいますので、やりすぎということはないと思いますよ。

男性でも出来る!顔の乾燥対策まとめ

女性だけでなく男性もいつまでも若々しくいたいですよね。

特に冬の時期は乾燥しやすく、肌が弱い人はすぐに症状が出ます。

お風呂上りに粉をふいたり冷たい風で顔がピリピリするというような症状がある方は、今のうちからしっかりとした乾燥対策をしておきたいですね。

  関連記事

七五三に絶対ハズれない母親向けの服装と合わせるアクセサリーまとめ!

七五三参りの際に子どもと同じくらい悩むのがママの服装ですね。^^ 関連

渋滞時の過ごし方!助手席のアナタに出来る気が利くイライラ解消方法

長期休暇や行楽シーズンなどは40km近い渋滞になるところもしばしば。 楽しかった …

星野リゾートは何がすごい?サービスや評判の良さを徹底分析!

最近テレビや雑誌でもよく名前を目にする星野リゾート。 リピート率が激高と言われる …

引越し挨拶のタイミングと訪問時間 オススメの品物も紹介!

新しいマンションへの引越し! これから新しい生活が幕を開けますね! と、その前に …

赤ちゃん水遊びの服装は何を着せるのが良い?

暑い季節になってきましたね! あかちゃんもたっぷり汗をかくこの季節、水遊びをさせ …

赤ちゃん水遊びにオススメの服装と注意点まとめ

暑い季節になりましたが、一日中クーラーの効いた部屋にこもってばかりでは赤ちゃんも …

女性上司のホームパーティーへ手土産は何を持っていくのが正解か?

いつも何かと相談に乗ってくれて、厳しくも優しい女性の上司。家では料理の出来る家庭 …

赤ちゃんの紫外線対策はどうする?気になる方法と大人顔負けのUVケアとは

生まれたばかりの赤ちゃんの肌は柔らかくてぷるぷるで、本当に羨ましいものです。いつ …

コタツのメリットはデメリットを超える!狭いワンルームには絶対オススメの使い方

冬の暖房にコタツはいかがでしょうか? 関連

静電気体質なんて存在するのか?バチッ原因と簡単に出来る解決策!

冬になると多くの人が悩む静電気のバチッとした痛み。深刻な人は、ドアノブに触れるこ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

証拠金が取引額の4%以上