情報ペポパの記憶のカタスミ

記憶のカタスミにひっかかるステキな情報をお届けします!

子供に人気のそうめんアレンジで余りモノを有効活用する方法!

   

日本の夏の定番メニューと言えば「そうめん」ですよね。

調理も簡単で冷たくて美味しいそうめんは、我が家の子どもも大好きなのですが…。毎回同じものばかり食卓に出していると「またそうめんなの?」と文句を言われることが悩みです。

また、お中元などでたくさん頂く機会もあり、毎年そうめんが余ってしまうというご家庭も多いと思います。

そんな悩みを解決するべく、今回はそうめんのアレンジ方法をまとめてみました!^^

そうめんを他の麺類の代わりとして使う

最も簡単で失敗も少ないそうめんアレンジは、麺類料理をそうめんで代用してみるという方法です。

・パスタ
和風パスタバジルパスタなど、そうめん自体に味がないために代用しやすいようです。トマトの冷製パスタもそうめんで作るとさらにさっぱりして、食欲の無い夏にはぴったりの料理になりますね。

・カレーそうめん
カレーうどんではなくカレーそうめん。うどんよりもスープがしっかり絡むので、コチラのほうが好きな人も多いのだとか。同様にカレーそばも美味しいですよね。^^

・焼きそうめん
焼きそばのようにそうめんと具材を炒めます。そうめんチャンプルーと言う人も多いですね。ソースの味付けではなく、めんつゆで和風に仕上げたほうが味がまとまりやすいです。油を吸ったそうめんは甘みが増して、子供達に大人気ですよ!

そうめんを具材として使う

そうめん自体を細かく砕いたりして他の具材に混ぜて調理をする方法もオススメです。これはそうめんを利用しているとは気付かれないかもしれませんので、お子さんもびっくりするでしょう。

・チヂミ
茹でたそうめんを細かく切って片栗粉等に混ぜて使用します。もちもちの食感が楽しめます。

・揚げ物の衣にする
細かく砕いたそうめんを衣代わりに使用します。コロッケの種はお好きなものを用意して、それにまぶして揚げるだけです。サクサクのコロッケの出来上がりです。

・ホワイトソースにする
そうめんを粉々に砕いて牛乳と合わせて煮詰めていくと、簡単にホワイトソースが作れるようです。これでグラタンとかドリアもいいですね!^^

その他の変り種アレンジ

・にゅうめん、つけそうめん
冷たいものに飽きたら温めましょう。暖かいスープで食べるにゅうめんも良いですが、つけ麺風のそうめんがイチオシ。お肉も一緒に煮た漬け汁は脂の旨みが出て、冷たいめんつゆには無い美味しさがあります。温かいスープですが、麺は冷たく、さっぱり食べれるのも良いですね。

・サラダそうめん
野菜と茹でたそうめんを合わせてドレッシングをかければ出来上がり。

・春巻きの具にする
湯がいたそうめんを具の代わりに巻きます。春雨みたいな食感が楽しいですね。

・揚げる
意外に多かった意見がこの揚げそうめん。乾麺のまま油で揚げて、砂糖をまぶして子供のおやつ代わりにしたり、塩コショウをかければお父さんのおつまみにもなります。

子供に人気のそうめんワザ

色々なアレンジ方法がありましたが、もっと簡単に楽しくそうめんを食べる方法は「流しそうめん」ですね。

そうめんがくるくると回る機械もありますし、お父さんに頑張ってもらって庭に流しそうめん用の竹を用意してもらうのもいいでしょう。単調だったそうめんが、一大イベントに大変身!家族みんなで楽しく食べることが出来ます。

かなり手間はかかりますが、ひと夏に一度くらいは試してみてはいかがでしょうか。

また、薬味を工夫して、ちょっと意外な薬味を探してみるという人も多かったです。子どもは実験をすることが大好きですので、楽しんで食べてくれるとか。
そうめんに少し足してみると美味しかった食材ランキングがありましたので、試しにやってみてはいかがでしょうか。

<そうめんチョイ足し食材>
・カレー粉
・メープルシロップ
・コールスロー
・イチゴジャム
・プリン
・野菜ジュース
・グミ(オレンジ味)
・ごま油
・粉チーズ
・ラーメンスナック

※遊び道具にならないように、しっかりと食べれるように調整しましょうね。(^^;

子供に人気のそうめんアレンジまとめ

私もそうめんは大好きで夏はそうめんばかりを食べていましたが、こんなに色々なアレンジ方法があるとは全く知りませんでした。どれも簡単に出来そうなものばかりでしたので、夏休みにお子さんと一緒に料理するのもいいかもしれませんね。

  関連記事

帰省時は車で長距離運転になる場合 赤ちゃんのために注意したいことまとめ

長期休暇になり、実家への帰省を検討している方も多いと思います。 関連

カビと湿気の原因とは?根本的な対策は?

カビに悩まされる人が多くいる傍ら、特にカビの悩みを感じたことが無い人がいるのも事 …

スマホで撮った写真をパソコンに自動で連携する方法!

スマホで撮った写真を自動でパソコンにコピー出来たらいいなーと思って調べてみたら、 …

赤ちゃん水遊びにオススメの服装と注意点まとめ

暑い季節になりましたが、一日中クーラーの効いた部屋にこもってばかりでは赤ちゃんも …

機能性表示とトクホの違いを分かりやすく!比較とメリット一覧まとめ

2015年春から実施が始まる「機能性表示」。トクホとの違いは何か?メリットや特徴 …

自撮り棒はなぜ禁止?規制の原因と致命的な欠点とは?

他人に頼らずともきれいな自撮り写真が撮れると評判の「自撮り棒」。しかし、現在では …

お餅の保存とカビが生えたお餅の対処方について!おばあちゃんの知恵袋

お正月に実家からたくさんもらったお餅。冷蔵庫で保存しておいたのに、気づいたらカビ …

焼き芋はカロリーが高くて太りそうは間違い?ダイエットや美容にも効果的な摂取方法

秋はサツマイモの美味しい季節ですね!^^ 秋と言えば、「美味しい焼き芋を食べたい …

ブライダルエステはどのくらい前から行けば最低限の効果があるのか?

ご結婚おめでとうございます! 結婚式を前に、ウェディングドレスを着るためのモチベ …

静電気を防ぐ方法を試してみた!車から降りるときのバチッを何とかしたい!

冬になり空気が乾燥してくると発生する静電気。ふとした時にビリリときて、嫌な思いを …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

証拠金が取引額の4%以上