情報ペポパの記憶のカタスミ

記憶のカタスミにひっかかるステキな情報をお届けします!

卒園式と入学式での服装の違い 分けるべき最大のポイントと着まわしのテクニック!

   

子供の卒園式が終わったと思ったら、今度はすぐに入園式がやってきます。

式典用の服なんて何着も持っていないので、出来れば、卒園式で着た服を入学式でも着まわせればなぁと思う方も多いはず。

でも、卒園式入学式で気をつけるべき服装の一番の違い、分かりますか?

今回は卒園式と入学式で気をつけるべき服装のポイントと、着まわしのテクニックについて調べてみました。

卒園式と入学式で着る服の一番の違いは?

アンケート結果などを見ても、卒園式と入学式で気をつけるべき服装の一番のポイントは、【色】なんです。

<卒園式>
卒園式は、季節柄だったり別れや感謝といった意味合いが強いことから、落ち着いたグレーなどの落ち着いた色の服装をする方がほとんどです。

<入園式>
入学式は出会いや新しい生活へのスタート、また春という季節柄もあり、明るいグレー、白、ベージュ、ピンク、水色、またはパステルカラーなども取り入れ、比較的華やかに演出される方が多いようです。

卒園式と入学式で着まわしは出来るか?

そして、選ぶ服によっては着まわし出来るものも多いので、手軽に済ませたい方はそういったものを選ぶと良いでしょう。

最近は着まわし出来るようにバリエーションを選べるセットスーツも多いですね。

ジャケットやスカートを変えるだけて雰囲気もガラッと変わるので、着まわし出来るセットスーツがひとつあると本当に便利です。

また、セットではなくシンプルな黒やグレーの服を一着を購入しておいて、あとはインナーや小物で調節する方も多いようです。

シャツを軽やかな色にしたり襟元がオシャレなものにしたり、もしくはコサージュなどで華やかさをプラスすれば、シンプルなスーツでも春らしさを演出できますね。^^

ママの服装 スーツとワンピース?どっちが多い?

いざ購入しようとしたときに迷うのが、スーツにするのかワンピースにするのかですね。

最近の状況はどうなのでしょうか?

アンケートなどの結果を眺めてみると、スーツを着るという方が6割程度で最も多かったです。やはり無難ですし、大人らしさも華やかさも同時に演出できるので、セレモニーにはちょうど良いのですかね。

ワンピースを着るという方も3~4割程で多かったです。特に若いママはワンピースの方が多いのですかね。ただし、子供っぽく見えてしまう部分もあるのであえてスーツを着るという意見もありました。

スーツを選ぶ場合の注意点

スーツのメリットは、フォーマルな場には最も無難で、形も崩れにくく、着やすくて歩きやすいという利点があります。

ただし、あまりにもシンプルなスーツを選んでしまうと、リクルートスーツのようになって華やかさがなくなってしまう点は注意が必要です。

インナーや小物を工夫して、しっかりお洒落感を演出できるようにしましょう。

またスーツの場合、スカートが圧倒的に多く、パンツは1割程度しかいないようでした。ただ、パンツスーツだから浮いているという意見もほとんどなかったので、その点は気にしなくても良いのかもしれません。

ワンピースを選ぶ場合の注意点

ワンピースは体系を気にせず着れることが一番のメリットですね。

特に式典では立ったり座ったりを繰り返すので、ゆったりしたワンピースだと非常に楽!という声も多かったです。

上で紹介している通り、ワンピースに大人らしいジャケットを羽織るスタイルが、女性らしさとフォーマル感がどちらもあって、管理人はイチオシだと思っています!

卒園式と入学式での着まわしのテクニック/まとめ

細かいところを意識すれば、卒園式と入学式での着まわしは可能ですね。実際、やっている方もたくさんいます。

というかセットスーツを一着買えばそれでOKということもありますし。

スーツでもワンピースでも、無難なものを選んでいれば浮くことはありませんが、やはり色を間違えると目立ちますのでその点は気をつけて欲しいです。

卒園式で真っ白なワンピースは、さすがに目立ちますよ。(^^;

あとは保育園や小学校ごとに雰囲気もありますので、先輩ママさんなどに状況を聞いてみるのも意外と大事ですね。

  関連記事

紫外線対策は何歳から必要?子供のために出来る日焼け止め対策まとめ

暖かい季節になってくると男女問わず小さい子に日焼け止めを塗っているママをよく見か …

防災グッズの見直しを定期的にする工夫!いざという時に本当に必要なモノは?

ここ何年かの間に、豪雨、突風、竜巻などの被害を聞くことが日本でも増えてきましたね …

お風呂のカビ対策!タイルやパッキンの黒カビを簡単に落とすには?

湿気が増えてくると気になるのがお風呂のカビ。気づいたらいろんな所に黒カビが生えて …

髪の毛の乾燥を防ぐポイント!枝毛を抑える簡単な工夫とは?

冬になるとお肌だけでなく髪の毛の乾燥も気になりますよね。 関連

防災用品 女性にオススメの持ち歩きが簡単で手軽なグッズ一覧

自宅に防災用品を用意していればそれで十分でしょうか? 災害に遭遇する場合は、自宅 …

東京土産 会社用にオススメの安くてコスパ最強はコレだ!

会社へのお土産って気を使って悩んだことありませんか? 久しぶりの外出だし、何も買 …

オフィスの足元暖房が生まれ変わる!電気を使わないで暖める方法

冬場のオフィスは空調が悪くて足元は寒くなりがち。特に女性の方にはツライ時期になり …

カビと湿気の原因とは?根本的な対策は?

カビに悩まされる人が多くいる傍ら、特にカビの悩みを感じたことが無い人がいるのも事 …

押入れクローゼットのカビ対策!臭いの除去にはコレ!

押入れを開けると、ふわっとカビの臭いが。。。 特に梅雨の時期になると、押入れやク …

仙台土産の定番以外で絶対オススメ!ちょっと外した銘菓を厳選しました!

「仙台土産」と言えば何を思い浮かべるでしょうか? 関連

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

証拠金が取引額の4%以上