情報ペポパの記憶のカタスミ

記憶のカタスミにひっかかるステキな情報をお届けします!

アパートの台所が寒すぎるので簡単に出来る対策を調べてみた!

      2016/02/24

アパートの台所が本当に寒くて困っています!

特に築年数の古いアパートは断熱も弱い場合が多いですからね。また、構造上、どうしても通路のような部分を台所にする場合が多いので、部屋を温めてもそこまで熱気が行きません。

私が独り暮らしをしているときは、冬の台所が寒すぎて、全く料理をする気になれませんでした。

対策としてダウンコートを着て調理場に立っていたりしている方もいるようですが、なかなか大変そうですよね。(^^;

世間の皆さんはどのように解決しているのでしょうか?今回は低コストで簡単に出来る台所の寒さ対策について調べてみました。

冷気の進入を防ぐことが暖房の基本

基本的なことですが、気密性が高い部屋と低い部屋では暖房の効率が全く違います。

気密性が低くて手持ちの暖房器具のキャパでは暖まらない…というのは効率が悪いので、まずはすき間風が入っていないかをチェックしましょう。

・ドアや窓のすき間はすき間テープやスポンジなどで補強。
・窓からの冷気も温度を下げるので気泡シートや冷気防止のシートで補強。

手間はかかりますが効果は抜群です。またコストもあまりかかりません。
参考:寒さ対策で窓に気泡シートは本当に効果あるのか!?正しい貼り方を調べてみた

知り合いに北国住みの友人がいるのですが、超高気密住宅+二重窓の家で、エアコン1台で家中あったか冬でも薄着で過ごせる家になっています。気密性を高めて窓からの冷気侵入を防ぐだけでこんなにも効果があるんだなということを実感しました。

アパートの台所は足元の冷気対策が効果的!

それから、アパートの台所に立っていて感じるのは、とにかく足元の寒さです。

スポンサードリンク

これは床に敷物を敷くだけで全然違います。

断熱シートを敷ければ足元からの冷気はほとんど感じなくなりますし、見た目は良くないですが、段ボール、新聞紙、アルミ箔でも同様の効果があります。

1畳分くらいのホットカーペットも足元だけ温めるという意味では効率が良いですね。足元が暖かいだけで台所に立つ気分が全く変わりますので!

寒い台所を温めるのは非効率?

1Kアパートなどの台所は、通路や玄関からの廊下に設置されていることが多く、この空間をあたためようとするのは非常に非効率です。

エアコンがある部屋のドアを解放して家中を暖房するようにすれば良いのでしょうが、気密性が低いほとんどの場合は熱もどんどん逃げてゆきますから、オススメは出来ません。

台所用のヒーターなどを置いても、これで空間を暖めるにはかなりのパワーが必要になります。

なので台所の暖房としては、空間を暖めるのではなくスポットで体を温めるような暖房を導入するべきです。

流行のハロゲンヒーターなどは、遠赤外線で体を温めてくれるので、スポット暖房としてはとても優れていますね。
参考:ハロゲンヒーターでは部屋は暖まらない!?効果的な使い方は○○との併用!

アパートの台所で使える簡単な寒さ対策/まとめ

見た目を気にしないのであれば、台所の足場全面に断熱シートを敷くのがもっともお手軽で効率的かもしれませんね。

掃除が大変だ、見た目が良くないなどの問題もありますが、足元から冷気が来ないだけで体感温度もかなり変わるものです。

あまりの寒さにアパートの台所に立つことが億劫になっている方は、是非一度試してみて下さい。^^

スポンサードリンク

  関連記事

焼き芋はカロリーが高くて太りそうは間違い?ダイエットや美容にも効果的な摂取方法

秋はサツマイモの美味しい季節ですね!^^ スポンサードリンク 秋と言えば、「美味 …

熱中症は頭痛の症状を感じたら要注意!対策や直し方のコツは?

暑い夏!少し無理をしただけで、体調が悪くなってしまうことがしばしば。 いわゆる「 …

お風呂のカビが取れない!?最終手段と裏ワザは?

前回はお風呂のカビ対策について基本的な対策をまとめました。 >>お風呂のカビ対策 …

新発田で脱毛をするならどこ?口コミ評判とコスパを徹底比較してみた!

新発田市で脱毛を考えたとき、もっとも良いお店はどこになるのでしょうか? スポンサ …

浴衣に似合う髪型!ショートで髪飾りアレンジスタイル総まとめ

浴衣を着るとき、普段とは違った髪型でイメージチェンジしてみるのも楽しみの一つです …

セルカ棒の面白い使い方を検証!欠点や値段の違いはどこにある?

セルカ棒=自撮り棒は、スマートフォンの普及と相まって、自撮りの幅を広げる必須アイ …

コタツのメリットはデメリットを超える!狭いワンルームには絶対オススメの使い方

冬の暖房にコタツはいかがでしょうか? スポンサードリンク 関連

忘年会の余興 練習なしで女性でも簡単に出来るアイデアは!?

会社の忘年会に欠かせないのが余興です。でも苦手な人も多いのではないでしょうか。。 …

防災用品のリストをまとめてみた【小さい子供がいる親向け】

毎年のように各地で起こる自然災害。その度に、日頃から防災用品を揃えておくことの重 …

静電気を防ぐ方法を試してみた!車から降りるときのバチッを何とかしたい!

冬になり空気が乾燥してくると発生する静電気。ふとした時にビリリときて、嫌な思いを …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

証拠金が取引額の4%以上