情報ペポパの記憶のカタスミ

記憶のカタスミにひっかかるステキな情報をお届けします!

サロン脱毛で本当にキレイになるのか?クリニックとの違いを調査!

   

最近、理由あって脱毛について調べているんですが、外から見ているだけでは分からないいろんなことが分かってきました。

脱毛を受ける方が結局気になっているのでは、本当にキレイになるのかどうか。効果がないんじゃないか。

「一般的な脱毛サロンだと効果が弱いから医療機関や専門クリニックに行った方が良い」という意見を聞いて悩んでいる人も多いですね。

今回はサロンかクリニックかということについて調査した結果をまとめてみようと思います。サロン脱毛で本当に綺麗な肌になれるのでしょうか??

サロンかクリニックか?本当にキレイになるのは?

まず脱毛すると考えたときに、サロンクリニックかという選択肢があります。

「サロン」というのは、ミュゼキレイモのようなお店のことですね。一般的には脱毛といえばサロンでの施術を想像する方も多いのではないでしょうか。

一方「クリニック」とは専門の医療機関のことです。脱毛を対象にしている病院などですね。

両者は名前だけでなくしっかりとした違いがあるのです。

医療クリニックは強力なレーザー脱毛!しかし高額!

医療クリニックでは効果の高いレーザー式の脱毛器具が使えます。これは医療免許が必要なので、一般的な脱毛サロンでは使えません。

効果だけを見れば医療クリニックでレーザー脱毛を施術するのが間違いないです。

ただし、クリニックでの脱毛は高額になることが多いです。脱毛サロンのようなお得なキャンペーンなどもないので値引きもほとんどありません。

そしてやはり医療機関です。対応やお店の雰囲気も華やかなところは少なくなります。
(最近は頑張っているところも多いようですが。)

せっかく毎月通う脱毛なので「優雅にエステのように通いたい!」と思う方もいるかもしれませんが、そういったことをクリニックに求めるのはやめましょう。

脱毛サロンはキャンペーンを活用すれば超お得になる!

脱毛サロンではクリニックとは違い、フラッシュ式の脱毛器具を使うことがほとんどです。医療機関で扱えるレーザー脱毛に比べるとやはり効果は弱くなります。ただし効果がないというわけではありません。(というか、ほとんどの方に効果はあります。)

スポンサードリンク

脱毛サロンのメリットは、医療機関とは違いお得なキャンペーンを展開しているところでしょう。良い案件を捕まえれば、1000円で脇+一部位を完全脱毛といったような案件も本当にあるのです。

全身脱毛でも初月から数ヶ月間分を差し引いてくれて、トータルではとってもお得に施術できたりします。

そして何より最近はエステも絡めた脱毛など、トータルでキレイになれるサービスも目立って来ました。どうせ月イチくらいの回数で通う脱毛なので、だったら毎月のご褒美としてエステに近い感覚で受けれたら良いですよね?^^

そういう意味では、やはり初心者は脱毛サロンをオススメします。

脱毛サロンがオススメできないのはこんな人

そんな脱毛サロンですがオススメできない人もいます。それは毛深過ぎる人です。

たまにネットの口コミで「サロンに通い続けているのに全然薄くならない!詐欺だ!」みたいな書き込みを見ますが、そのほとんどがコチラのパターンだそうです。

やはりレーザー脱毛に比べて効果の落ちるフラッシュ脱毛。かなり濃い毛にはなかなか効果がないこともあるそうです。モチロン細くなったり一部薄くなったりと、全く効果がないこともないのですが、完全脱毛までにはかなりの回数が必要となる方もいます。

完全にツルツルになると思って通ったのに思ったほど効果がない!契約期間が終わったのに薄くならない!詐欺だ!

一部の人の意見ですがまぁ気持ちも分かります。追加でお金取られても納得出来ないですよね。(^^;

初心者にオススメする本当に綺麗になれる脱毛サロン

ということで、
・何が何でも脱毛したい。
・ただ単に脱毛出来れば良い。
・お金がかかることはいとわない。
こんな人は医療クリニックでレーザー式の強力な脱毛を受けるのが良いでしょう。

でも、そこまでではなくても、
・気軽に脱毛してみたい。
・お得に脱毛したい。
・せっかくだからトータルで綺麗になりたい。
なんて人は、脱毛サロンでの施術が絶対オススメです。

お試し期間や初月無料なども旨く使えば、失敗することも少なくなるので安心ですね。

最近は初月無料をエサに釣って激しい勧誘をするお店は減ったようですが、そういうことのない優良店舗を選ぶことも、脱毛サロン選びのコツかと思います。

スポンサードリンク

  関連記事

うなぎ価格の推移と相場!価格高騰の原因と2015年はどうなる?

土用の丑の日はうなぎを食べようと思っている人も多いのではないでしょうか? スポン …

熱中症は頭痛の症状を感じたら要注意!対策や直し方のコツは?

暑い夏!少し無理をしただけで、体調が悪くなってしまうことがしばしば。 いわゆる「 …

忘年会の余興 練習なしで女性でも簡単に出来るアイデアは!?

会社の忘年会に欠かせないのが余興です。でも苦手な人も多いのではないでしょうか。。 …

乾燥肌を治したい!手軽な対策で30代が生まれ変わった方法!

乾燥肌に悩んでいる人ってどのくらいいるんでしょうか。 スポンサードリンク 関連

お風呂のカビが取れない!?最終手段と裏ワザは?

前回はお風呂のカビ対策について基本的な対策をまとめました。 >>お風呂のカビ対策 …

インフルエンザ子供向け予防接種の正しい間隔は?空ける期間と接種回数の常識

毎年流行するインフルエンザ。 スポンサードリンク 関連

彼氏彼女の実家に持っていく東京土産はコレを選べば間違いない!

彼氏や彼女の実家への初めての訪問。 スポンサードリンク やっぱりマナーとして手土 …

去年の日焼け止めは使える?使用期限がいつまでか見極める方法

陽射しも強くなり、紫外線が気になる季節になってきました。 スポンサードリンク ち …

自撮り棒はなぜ禁止?規制の原因と致命的な欠点とは?

他人に頼らずともきれいな自撮り写真が撮れると評判の「自撮り棒」。しかし、現在では …

友チョコの始まりはいつから?送っている人はどのくらいいるのか?

最近はバレンタインに友達同士で交換するチョコを「友チョコ」と呼ぶそうですね。知っ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

証拠金が取引額の4%以上