情報ペポパの記憶のカタスミ

記憶のカタスミにひっかかるステキな情報をお届けします!

日焼け止め 赤ちゃん用は大人にも使える?敏感肌の女性にオススメしたい一品!

   

日差しの強い日が増えてきましたが、日焼け対策は十分に出来ているでしょうか?

日焼け対策として一般的な日焼け止めですが、やはり肌に負担はかかるもの。

敏感肌の人の中には「肌が荒れてしまって日焼け止めが使えない!」という場合もあるようです。

実は、少し視点を変えるだけで、そんな敏感肌の人にもオススメできる日焼け止めがあるんです!^^

敏感肌の人には赤ちゃん用の日焼け止めを!

敏感肌で日焼け止めが使えなかったという人でも、「赤ちゃん用の日焼け止めであれば使えた!」という場合があります。

肌の弱い赤ちゃんのための日焼け止めは、大人向けよりも繊細な成分になっていることも多いんですね。^^

赤ちゃん用日焼け止めと大人用の違い

赤ちゃん用と大人用では、日焼け止めにどのような違いがあるのでしょうか?

<赤ちゃん用日焼け止めの特徴や主な原料>
・無添加、無香料
・ノンケミカル(紫外線吸収剤不使用)
・ウォータープルーフタイプでも水で落とせるタイプがある
・酸化チタン(紫外線散乱剤)使用

<大人用日焼け止めの特徴や主な原料>
・紫外線吸収剤使用
・化粧下地にも使用できる
・SPFが高いものがある
・専用のクレンジング剤を使用しないと落ちにくいものがある
・伸びが良くムラになりにくい
・白浮きしないような工夫
・毛穴を隠す効果のあるものがある

スポンサードリンク

基本的に、赤ちゃん用の日焼け止めは大人用に比べて「優しく」出来ています。

大きな違いは紫外線吸収剤が入っているかどうか。

紫外線吸収剤が入っていると白浮きはしなくなりますが肌には負担がかかります。

赤ちゃん用はこの紫外線吸収剤が入っていない代わりに、酸化チタン(紫外線散乱剤)によって紫外線を防ぎます。

紫外線吸収剤とは化学物質で紫外線をエネルギーに変換し体外に出す成分。
白浮きせず、紫外線対策&ムラなく塗れて良いのですが、肌への負担が大きいとされています。

一方、紫外線散乱剤は皮膚にパウダー状の物質を乗せることで、紫外線を反射し紫外線を予防する効果があります。
肌に乗せている形になるので負担が軽く刺激も少ないのが特徴です。

大人にも使える赤ちゃん用の日焼け止め

赤ちゃん用の日焼け止めもたくさんの種類もありますね。

優しすぎるものはPAやSPFも弱く、長時間外を出歩く大人には物足りない場合もあります。

コチラは赤ちゃん用には人気がありますが、紫外線防止効果はそこまで高くありません。

大人にも使える赤ちゃん用日焼け止めであれば、やはりSPF30程度のものを選びたいですね。

大人でも使える赤ちゃん用日焼け止め/まとめ

最近ではオーガニック成分の日焼け止めも多く販売されています。

肌を守ってくれるはずの日焼け止めで肌をボロボロにしないよう、いろいろと試してみて下さい!^^

スポンサードリンク

  関連記事

余ってしまいがちなそうめんを有効利用する簡単な方法

暑い夏に食べたくなるそうめんですが、味が単調になりがちで、悩みも多い存在ですね。 …

夏野菜カレー!ナスの切り方と入れるタイミング完全版!

暑さが厳しくなってくると、食欲もなくなってしまい、すっかり夏バテ気味といった人も …

会社で出来る足元の寒さ対策!靴下以外にもある簡単な温めワザ!

オフィスの暖房は、顔だけが熱くて足元が冷たい! 冷え性に悩む女性は、この足元の冷 …

日焼け止め 1年前のものは使えるか?未開封と保管状態の関係

紫外線の強い今の時期の必須アイテムといえば「日焼け止め」。 スポンサードリンク …

家や部屋の湿気と原因!賢い対策方法は?

梅雨になると家中のいたる所にカビが生えてしまい悩む人も多いです。 スポンサードリ …

年賀状の挨拶文は気の利いたメッセージを!義両親と100%距離が縮まる秘密の方法

義両親に出す年賀状って困りませんか? スポンサードリンク 関連

トイレトレーニング 世間の平均はいつから?上手く乗り切るコツとは?

子育てに奮闘中のママさんは、成長していく我が子を見て愛しいと思いつつも、毎日が分 …

アパートの台所が寒すぎるので簡単に出来る対策を調べてみた!

アパートの台所が本当に寒くて困っています! スポンサードリンク 関連

ボジョレー・ヌーボーなぜ人気?本場フランスではどうなのか?

毎年11月になると、ボジョレー・ヌーボー解禁が話題になりますね。 スポンサードリ …

帰省にかかる交通費を節約して安くする方法

世間一般では年に何回くらい帰省するものでしょうか? スポンサードリンク お子さん …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

証拠金が取引額の4%以上