情報ペポパの記憶のカタスミ

記憶のカタスミにひっかかるステキな情報をお届けします!

お中元にもらって嬉しい気の利いたものは?2015年のトレンドとオススメ商品!

      2015/10/25

せっかくお中元に品物を贈るのだから、もらって嬉しいものや、気の利いたプレゼントを選んで、少しでも喜んでもらいたいですね。

今回はお中元の品物について、オススメ商品2015年のトレンドを徹底分析します!

2015年のお中元のトレンドは?

お中元にも時代の流行があります。

最近は「季節の限定品や高級直産物を贈るグルメプレゼント」がトレンドになっています。

トレンドで話題性のあるスイーツ

例えば、八天堂のプレミアムフローズンクリームパン。テレビにも取り上げられ話題になっているので、もらった人も、「あ!コレ知ってる!」となる可能性が高いです。

あとは昔から有名な、ドゥーブルフロマージュなんかも、変らずに人気ですね。

こだわりの産地直送品

ふるさと納税が盛り上がっていることもあり、どうせなら、地元の有名食材を送ろう!ということも流行になっています。

例えば、うなぎが有名な地域であれば、土用の丑の日に合わせてうなぎの蒲焼セットなど。

海鮮が有名な地域であれば、ちょっと高級なお酒のおつまみなんかも良いですね。

手軽なギフトとしてのお中元

堅苦しく考えず、手軽にギフトを贈るイベントと捉えている人もいます。

スポンサードリンク

有名なマカロンやラスクの詰め合わせなど、手軽なギフトを持参して、日頃の感謝を伝える。そんなお中元も近年の流行だとか。

お中元にオススメの気の利いたものは?

これまでのTHEお中元といった、洗剤セット乾物セットは、もちろん汎用性もあり人気もあるのですが、少し飽きられているところもあります。

「お中元ありがとう!おいしかったよー!」と会話が盛り上がるでしょうか。

せっかくお中元に品物を贈るのであれば、気の利いたものを贈りたいですよね?^^

近年は冷凍技術と配送技術の進化で、常温保管が難しい食材も多く取り入れらるようになってきました。アイスクリームケーキのお中元ギフトがここ最近は伸びているとのコトです。お中元に高級アイスなんて、子供達も喜びそうで良いですね!^^

また、各企業が有名シェフとコラボして、お中元限定のスイーツを作っていることも多いです。割高になりますが、そういった中から選ぶとプレミア感があるでしょう。

お中元のオススメ商品まとめ

お中元にもらって嬉しい品物の上位は、商品券ビールだそうです。

でもせっかく日頃の感謝を込めて品物を贈るのだから、楽しんでもらえるものを選んでみてはどうでしょうか?食べ物は好みもあって失敗する場合もありますが、ハマッた場合の喜びもコチラの方が大きいですよ!^^

・お中元に関するその他の記事はコチラ☆
>>お中元は何を贈る?好まれるもの飽きられるもの大辞典
>>もらって嬉しいお中元!もらって困ったお中元!贈って喜ばれるお中元は?

スポンサードリンク

  関連記事

お中元は手渡しがマナー?一言挨拶も徹底対策!

結婚して初めてのお中元、出来れば失礼の無いように渡したいですね。 スポンサードリ …

お中元はいらない!アンチお中元の提案!

お中元の時期に毎年頭を悩ませるのは嫌ですよね。 スポンサードリンク そんなお中元 …

暑中見舞いは要らない!アンチ暑中見舞いのススメ!

皆さんは暑中見舞いのハガキを出すでしょうか? スポンサードリンク もし悩んでいる …

もらって嬉しいお中元!もらって困ったお中元!贈って喜ばれるお中元は?

贈ることももらうことも悩みが尽きないお中元。 スポンサードリンク 今回は、もらっ …

お歳暮のお返しはいつまで?予定外の相手からの贈り物に慌てないように

12月になるとこの一年お世話になった方々へのお歳暮を贈る準備に忙しくなりますね。 …

暑中見舞いの活用法とメリットは?誰に出すのが効果的?

敬遠されがちな暑中見舞い。でも実は、上手く活用することでいろいろなメリットがある …

お歳暮は何を贈れば良い?上司に喜ばれる絶対ハズれない品物とは!

今年もお歳暮を考える時期になりましたね。 スポンサードリンク 関連

お盆に帰省する場合にお中元を持っていくのはおかしい?

お盆に実家へ帰省する場合に、お土産を兼ねてお中元として何か持っていこう!というの …

上司にお中元は贈るべきか?新社会人の憂鬱

業務だけに尽きない職場の悩み。その一つが「上司にお中元を贈るかどうか?」、これに …

お中元をもらうことに困っている!断り方とお返しはどうすれば良いか?

お中元をもらうことをプレッシャーに感じている人も多いようです。また、お返しはどう …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

証拠金が取引額の4%以上