情報ペポパの記憶のカタスミ

記憶のカタスミにひっかかるステキな情報をお届けします!

イースターエッグをやりたい!作り方と意味は?

      2015/03/06

イースターで使われるイースターエッグ。

イースターはよく分からなくても、「イースターエッグ」
聞いたことがあるのではないでしょうか。カラフルに彩られた卵のことで、春らしくてとっても綺麗ですよね!^^

今回は、
イースターエッグをやってみたい!
イースターエッグを作ってみたい!
という人のために、作り方を調べてみました!

イースターエッグの意味は?

イースターエッグは、「生命の始まり」を象徴しています。

卵は生命の始まりや復活を象徴するものとして、古来よりイースターのシンボルとされてきました。

イースターバニーって何?

イースターでは、卵と合わせてウサギもよく登場します。

ウサギは多産であり、また飛び跳ねる様子が躍動を表しており、こちらも生命の象徴されているためです。

また、イースターエッグを運んでくるウサギは、イースターバニーと呼ばれています。

イースターエッグのバリエーション

イースターエッグも、用途によって様々な作り方があります。

卵(生、ゆで)で作る

正式なものは、本物の卵で作るべきです。エッグロールなどで遊ぶ場合はゆで卵で作ります。

事前に穴を開けて中身はを取り出しておけば、料理に使えますし、ゆで卵にすれば後で食べれますね。

プラスチックの卵型

プラスチックの卵型で中にモノを入れられるものが、現在の主流です。お菓子やおもちゃを入れて、エッグハントで使います。集めたエッグを、そのまま子供達の景品に出来るんですね。

卵型の発泡スチロール

手芸屋さんなどに売っている、真っ白の卵型発泡スチロールを色付けします。

イースターエッグやオーナメントの土台として 粘土工作の芯材にも活躍のハンドメイド材料手芸素...

イースターエッグやオーナメントの土台として 粘土工作の芯材にも活躍のハンドメイド材料手芸素…
価格:291円(税込、送料別)

スポンサードリンク

観賞用に作るときに便利です。爪楊枝をさして色をぬれるので、細かい作業もしやすいです。

チョコレートのエッグ

エッグハントなどには、卵型のチョコレートを使うこともよくあります。

イースターエッグの作り方

生卵の場合は茹でる、もしくは、小さい穴を開けて中身を抜きます。

卵の用意が出来たら装飾。

着色

ぬるま湯に食用色素を混ぜて、コロコロと転がせば、卵の殻は簡単に色がつきます。
薄い鮮やかなパステルカラーが素敵ですね!^^

発泡スチロールやプラスチックは、直接、絵の具を塗るとよいでしょう。

模様

ペンやクレヨン、絵の具を使えば、直接、模様や絵を描けますが、なかなか綺麗な模様は難しいですね。

絵を描くよりも、シールなどを貼るのがオススメ!です。お洒落な紙ナプキンの柄を切り抜いて貼り付ければ、素敵なワンポイントの出来上がり!マスキングテープを切れに巻いたり、柄物シールを上手く貼るのもオススメです。

色をつけた卵に、好みのシールを貼るだけで、雰囲気はガラッと変わりますよ!^^

イースターエッグの作り方まとめ

日本ではあまり馴染みのないイースターですが、イースターエッグ作りは本当にオススメです!

とっても手軽に楽しめますし、春らしい雰囲気が、家の中に広がりますよ!是非試してみて下さい!^^

・イースターに関連するその他の記事はコチラ☆
>>イースターの遊びとイベントを紹介!日本でも楽しめる?
>>イースターのアメリカやヨーロッパので祝い方とは
>>イースターは何をする日?由来と起源を解説

スポンサードリンク

  関連記事

イースターの遊びとイベントを紹介!日本でも楽しめる?

イースターの一般的な過ごし方には、 ・家族とご馳走を食べること ・イースターエッ …

イースターパレードでオススメの仮装と衣装は?

アメリカでは、イースターに大規模なパレードが行われています。イースターのパレード …

イースターは何をする日?由来と起源を解説

「イースター」って何をする日なの?? 最近は日本でも、 イースターという言葉を聞 …

イースターは日本になじまない?流行させるアイデアとは

イースターは春らしいとっても良いイベントなんですが、いまいち日本では定着していま …

2016のディズニーイースターはいつからいつまで?オススメの楽しみ方!

今年もイースターの季節がやってきました! スポンサードリンク 関連

イースターのアメリカやヨーロッパので祝い方とは

キリストの復活祭であるイースター。 日本ではまだ馴染みが薄いですが、 キリスト教 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

証拠金が取引額の4%以上